ページの先頭です
メニューの終端です。

【受付延長】「子どもがスマホ依存等にならないために、今、私ができること」を学ぶ。

2022年11月19日

ページ番号:582268

令和4年度中央区PTA地域教育活動研修「子どもがインターネットやSNS等と上手に付き合うために、保護者にできることとは?」

 コロナ禍で子どもがSNSやオンラインゲーム等インターネットに触れる時間が増えています。スマホ依存や子どもたちの中でのネットトラブル、様々な犯罪に巻き込まれる可能性等、今、親として心配な子どものインターネット利用に関してどう対応していくかを考えます。また、デジタルネイティブである子どもたちが、インターネットやSNSと上手に付き合い、自己表現や将来に向けて活用していけるようになるために、保護者がどのように子どもと関わっていくかについて学びます。

日時

令和4年12月2日 金曜日 13時30分~15時30分(受付:13時~)

会場

中央区役所 7階会議室(大阪市中央区久太郎町1-2-27

講師

講師画像(冨田幸子さん)

冨田幸子さん(甲南女子大学 講師)

中学校教諭として勤務後、大学で道徳教育や生徒指導等を教えている。ネット問題に長く関心を持ち、教諭時代は、市内の生徒会役員等を集めて、「スマホサミット」等に取り組んだ。大阪だけでなく、近畿、中国地方の子どもたち自身がネット問題について考える活動(スマホサミット等)に映像教材作成等を通して支援している。最近は、子どもたちや教員、保護者等への情報モラル講演会にも力を入れている。

定員

50名(先着順)

対象

どなたでも(保護者対象の講座です)

申し込み方法

  • メール、または、往復はがきにて、お申し込みを受け付けます。
  • お申し込みの際には、「中央区役所市民協働課『子どものインターネットの付き合い方』参加希望」と必ずご記入ください。
  • メールでお申し込みの方にはメールにて、往復はがきでお申し込みの方には返信はがきにて、結果をお知らせします。

メールでお申し込みの場合

名前(ふりがな)、電話番号、住所、メールアドレスを記入してください。

メール申し込み先

往復はがきでお申し込みの場合

名前(ふりがな)、電話番号、住所を記入してください。

宛先
〒547-8518 大阪市中央区久太郎町1-2-27 中央区役所市民協働課市民活動支援・教育グループ

お願い

 参加時はマスクのご着用や手指消毒、検温など、新型コロナウイルス感染防止対策にご協力をお願いします。

「子どもがインターネットやSNS等と上手に付き合うために、保護者にできることとは?」チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市中央区役所 市民協働課 市民活動支援・教育グループ
住所: 〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所5階)
電話: 06-6267-9837 ファックス: 06-6264-8283
メールアドレス:te0002@city.osaka.lg.jp

このページへの別ルート

表示