愛犬手帳
28/40

- 26 - 秋田犬 秋田県地方の“マタギ犬”がルーツ。従順で訓練性能も高い一方、大型であるため十分な運動と訓練が必要です。 ウェルシュ・コーギー イギリスのウェールズ地方の牧羊・牧畜犬でした。コーギーには尾の短いペンブロークと、尾の長いカーディガン種があります。 訓練性能が高く、ひとなつこい遊び好きであるのに、いたずらはあまりしないというバランスの取れた優等生です。 小型犬ですが運動は十分必要です。 ゴールデン・レトリーバー アメリカやヨーロッパでは、家庭犬として定着し、高い評価を得ている犬で、日本でもここ何年かで急激に人気が増してきている犬種です。 訓練性能、服従性も高く、攻撃性は極端に低く、家庭犬には申し分ない性格ですが、番犬には向いていません。十分な運動と、毛の手入れは念入りに行う必要があります。 シーズー 日本には1970年頃輸入され、最近では小型愛玩犬の中で人気トップ犬種となっています。 室内小型犬の中ではしつけがしやすく、子供を咬む傾向も比較的低く、また、番犬にも向いています。 毛が長いため、手入れは念入りに行う必要があります。 シェットランド・ シープドッグ シェルティの愛称を持つイギリス原産の牧羊犬です。 訓練性能、服従性も高く、利口な犬ですが、シープドッグ(牧羊犬)としての本来の特性から、吠える、咬みつく面も意外に強く、「おとなしい犬」とはいえません。毛が長いため、手入れは念入りに行う必要があります。 柴犬 日本犬の中では最もポピュラーで、多く飼われている犬です。 飼い主に忠実で勇敢ですが、人なつこさや甘えはありません。小型犬らしく非常に活動的で、警戒心に富み気性の激しい面もあります。 子犬のときからしっかりとしたしつけが必要であり、散歩は必ず必要です。換毛の時期には大量の抜け毛が出ます。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です