愛犬手帳
3/40

- 1 - 犬は生涯の伴侶(コンパニオン)だ 犬の寿命は15~20年あります。最後まで責任を持って飼えますか? 犬が飼える環境ですか? 旅行や外出の際は犬をどうしますか? 家族みんなの同意を得よう 家族の役割分担はできていますか? 食事、しつけ、散歩、掃除等は誰がしますか? 住宅事情を考える 集合住宅の場合は動物を飼うことが許可されていますか? 引っ越しの予定はありませんか? 飼育のための経費も考えよう(参考) 登録手数料(3,000円) 狂犬病予防注射 食費(1日 100~300円:犬の大きさによる) 各種ワクチン(5,000円~) 医療費・不妊手術代(3,000~数十万円) ペットホテル代(5,000円/日~) トリミング(5,000円~) など 犬を飼う心構え 「かわいいから」という理由だけで、犬を飼うことは少々危険です。犬は生き物であり、ぬいぐるみではないからです。ウンチもすればオシッコもします。また、毎日の散歩も欠かせません。飽きてしまったからといって、“ポイ捨て”はできないのです。犬を飼うことの意味を家族全員で考えてみましょう。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です