くらしの便利帳_此花区
24/100

いざというときに 〜防災、救急など〜22大阪市くらしの便利帳此花区大阪弁講座maido!▼ 予防・応急手当のしかた/緊急の場合は予防・応急手当のしかた◎気をつけて!ケガ・病気 予防救急ケガや病気を防ぐため、次のことに注意しながら、日頃から「予防救急」を心がけましょう。■ 家庭内での転倒・転落部屋を整理整頓する。 段差や階段まわりを明るく、滑り止めや手すりを付ける。■ 浴槽での溺水脱衣場、お風呂場を温めておく。体調が悪い時、飲酒後入浴しない。■ のど詰め もちなど食べ物は小さく切って、ゆっくり食べる。■ 熱中症こまめに水分・塩分を補給する。予防救急や応急手当をアニメで学ぶ◎ボジョレーに教わる 救命ノート  www.119aed.jp外出時は、日傘や帽子を着用する。室内では、エアコンなどで適温に。◎応急手当のしかた■ 出血きれいなガーゼやハンカチで強く押さえる。■ やけどすぐにきれいな水で冷やす。衣服の上からやけどをしたときは、衣服ごと冷やす。■ ひきつけ楽に呼吸ができるように衣服をゆるめる。口の中に溜まった唾液などが出るように、横向きに寝かせる。熱が高いときは、頭や首、脇の下を冷やす。■ のどに物が詰まったら① せきをすることができたら、できるだけせきを続けさせる。② 手のひらで背中を強く数回たたくか、傷病者の後ろから両手でへその上の部分を力強く手前上方に引き上げる。此花消防署大阪中毒110番 (毎日24時間)℡ 6461-0119/℻ 6461-5572健康局生活衛生課℡ 6208-9991/℻ 6232-0364℡ 072-727-2499消防署ではAEDの使い方を含んだ救命講習会を開催しています。アニメのキャラクター「ボジョレー」中毒110番110番は事件・事故の「緊急通報電話」です。食中毒を防ぐ ~チェックリストで確認しましょう~公益財団法人日本中毒情報センターたばこ、家庭用品などによる中毒事故発生時の対処方法についての情報を提供しています。早く正確な情報が、事件の早期解決につながります。1 何があった? 泥棒、交通事故など2 どこで? 住所、目標物など 3 いつ? 被害の時間、目撃の時間4 だれが? 犯人の特徴、服装など 5 どうなった? 捕まえた、車で北に逃げたなど 6 わたしは? お名前、電話番号など食中毒は家庭でも発生します□ 肉、魚、野菜等の生鮮食品は新鮮な物を、加工食品は期限表示を確認して買う。□ 冷蔵庫は詰めすぎに注意し、冷蔵は10℃以下、冷凍は-18℃以下で保管する。□ 生の肉、魚、卵を取り扱った後は、手や調理器具を洗浄消毒する。□ 調理前、食事前、動物を触った後、用便後、おむつ交換後等もよく手を洗う。□ 調理は早く、加熱は十分(中心温度が85℃以上で、1分間以上)に行う。□ 調理が終わったら、できるだけ早く食べる。□ 残った食品は素早く冷蔵・冷凍保管する。また、温め直す時も十分に加熱(中心温度が85℃以上で、1分間以上)する。□ 時間が経ち過ぎたり、少しでも怪しいと思ったら、思い切って捨てる。関連情報さくいん保健所 ··············································P70生活衛生監視事務所 ························P70関連情報さくいん街路防犯灯 ·······································P56緊急の場合は119番通報110番通報● 「火事です」または「救急です」● 住所、目標等を伝える● 氏名・電話番号・状況を伝える電話での通報が困難な場合は● ファックス119番 ℻ 6538-0119● eメール119番NTTドコモ携帯電話からosaka.shobo@i.mail-119.jpそれ以外の携帯電話からはosaka.shobo@mail-119.jp● NET119(事前登録制)http://www.city.osaka.lg.jp/shobo/page/0000003902.html#5聴覚や言語に障害のある方のための110番● FAX110番 ℻ 6941-1022● メール110番m110@police.pref.osaka.jp事件の内容、通報者の住所、氏名、FAX番号(FAXの場合)を明記してください。● 此花警察署 ℡ 6466-1234相談 ☞62ページけったいちょっとエキセントリックな人とか、人と迎合しない風変わりな者、意固地な人などを称してけったいな人、という場合が多い。あまりポジティブなニュアンスはない言葉である。

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る