税金について学ぼう!


税金の使いみちはどうやって決めるの?

大阪市にあつまる税金の使いみちは、どんなふうにして決められているのかな?

大阪市の予算の決め方

市民のくらしを豊かにするために、税金をどう使うかを市会で話し合って決めているんだ。まず、市長が1年間に入るお金と市の仕事に必要なお金を計算し、予算案をたてる。その予算案について、議員が話しあって予算を決定するんだ。市長や市会議員は、選挙で選ばれた、住民の代表者なんだよ。

大阪市(市長)予算案の提出。市会が決定。 大阪市へ税金を納める わたしたちのくらしを豊かにするために税金が使われる 選挙で市会を選ぶ 市会へ願いを伝える 学校の委員会みたいに、みんなで話し合って決めるんだね。

大阪市キッズページ「市会」

ステップアップ!国の予算の決め方

国の予算を決めるときも、これらのお金をどう使うかを話し合いで決めているよ。まず内閣が、1年間に入るお金と、国の仕事に必要なお金を計算し、予算案をたてる。その予算案について、国民の代表である議員が国会で話し合って、予算を決定するんだよ。

次の時間はみんなの住んでいる大阪市の税金の種類と使われ方がどうなっているか勉強するよ。