調べよう!大阪市税


大阪市の税金にはどんな種類があるの?

大阪市税にはどんな種類があるのかな?それぞれの内容をくわしく見てみよう!

大阪市税には下のボタンのような種類の税金があるよ。なかでも、市税収入のグラフにあるように、市民税と固定資産税が多くの割合(わりあい)を占(し)めているよ。市民税には、個人が納める個人市民税と、会社が納める法人市民税があるんだよ。

〈市税収入〉

平成28年度 市税収入 6,481億円

ボタンをクリックすると説明ページが開くよ。

※特別土地保有税については平成15年度以降の課税を停止中

ステップアップ!調べてみよう!「普通税」と「目的税」

みんなから集めた税金は、みんなの生活のために使われているよ。なかでも都市計画税と事業所税は目的税といって、地下鉄や水道・公園の整備など、使う目的が決まっているよ。

みんなから集めた税金は、どんなところに使われているのかな?調べてみよう。