税金ってなんだろう?


このホームページを正しく表示するには最新のFlash Playerが必要です。
AdobeFlashPlayer

私たちが住んでいる大阪のまちのどこに税金が使われているのかな?

大阪市税早わかりマップ

大阪市役所
みんなが安心してくらせる大阪市にするため、たくさんの人が働いているよ。市役所・区役所の建物やそこで働く人達の給料にも税金が使われているよ。
公園
公園をつくることや、お花を植えたり、木を育てるために税金が使われているよ。
学校
校舎はもちろん、つくえやいす、黒板などに税金が使われているよ。
消防・救急
火事の消火や地震・災害のときの救助活動、急病人を助けるための費用に使われているよ。消防車や救急車を買うお金も税金なんだ。
大阪城
大阪のシンボル。きれいなお城を守るために税金が使われているよ。
大阪市営地下鉄・市バス
みんなが大阪市内を便利に移動できるよう、ノンステップバスを買ったり、バリアフリーのために駅中などにエレベータをつけたりするのに税金が使われているよ。
ごみ処理
みんながきれいなまちで生活できるように、ごみの収集・焼却・埋立に税金が使われているよ。また、ごみをへらしていくことにもとりくんでいるんだよ。
市立病院・保健所
みんなの健康を守るため、市立病院のさまざまな機械や設備、保健所などで行う予防注射などにも税金が使われているよ。
図書館
図書館は税金で運営されているよ。大阪市内には中央図書館と各区の図書館、合計24の図書館と、2台の「自動車文庫(まちかど号)」(移動図書館)があるんだ。
上下水道
安全でおいしい水道水をみんなにとどけるために、税金を使って毎日浄水場で水をきれいにしているよ。みんなが使った水は、下水処理場できれいにして川や海にかえしているよ。
天王寺動物園
天王寺動物園の動物たちのえさ代などにも税金が使われているよ。
お年寄りや障がいのある人のために
お年寄りや障がいのある人が住み慣れたまちで安心してくらせるよう、駅などにエレベータをつけたり、家のかいだんや、ろうかに手すりをつけたりすることに税金が使われているよ。
子育てのために
安心して出産・子育てができるよう、保育所やようち園、放課後に遊ぶ「いきいき」活動に税金が使われているよ。