大阪市都市工学情報2次情報集 [論文情報]
整理番号86F0002980
原語日本語
執筆年1979
和文標題  第2 廃棄物物質資源・エネルギー資源回収技術開発
英文標題-
著者名-
団体著者名大阪市下水道局
所属機関名-
資料名廃棄物リサイクルシステム開発調査研究 昭和53年度成果報告
ページPAGE.11,13‐29,31,33‐69
ジャンル下水道業務管理,リサイクル,廃棄物処理
抄録文1)微粉炭利用下・廃水処理技術の開発は,大阪市廃棄物総合処理システムの一環として,石炭技研の「石炭を利用した下廃水処理技術の研究」成果を大阪市の下水に適用し,新たな下水汚泥及び下水処理技術の開発を目的としたものである。本調査・研究では,(1)微粉炭をろ材に用いた場内返水及び2次処理水のろ過試験及びゼオライトによる吸着試験(2),微粉炭を凝集助剤に用いた下水汚泥の脱水試験を行った。実験場所は,中浜リサイクル開発実験場である。それぞれの試験の装置概要,試験方法,試験結果と考察を述べた。2)廃棄物物質資源回収,エネルギー資源回収システムの技術開発では(1)中浜リサイクル実験場内の廃棄物総合処理ミニプラントの設計と破砕・分離・スラリー化・脱水工程の試運転経過,(2)縦型せん断衝撃併用破砕機による廃棄物破砕・スラリー化の条件とその機能の検討,(3)下水汚泥脱水ケーキの乾燥実験による汚泥の乾燥条件と乾燥効率の検討を行った