大阪市都市工学情報2次情報集 [論文情報]
整理番号86F0002982
原語日本語
執筆年1979
和文標題  第4 都市廃棄物の有効利用
英文標題-
著者名-
団体著者名大阪市下水道局
所属機関名-
資料名廃棄物リサイクルシステム開発調査研究 昭和53年度成果報告
ページPAGE.97,99‐105,107,109,111‐128
ジャンル下水道業務管理,リサイクル,廃棄物処理
抄録文1)都市排水の有効利用:従来からの河川水開発方式の困難化に伴い,それに代わる水源開発の一方策として,また,都市内高密度地域での水需要の集中化を緩和すると同時に,排出汚水量の削減も考慮して,ビル排水の再生利用技術の実験的検討を行った。昭和53年度調査では,大阪市内の実験で水処理装置の長期連続運転と,一部再生水の通水使用試験を行った。道都圏の実験としては,実験装置の計画・作成が中心となり,装置完成後,原水水質の性状,装置の特性は握を中心に実験した。南海ビル,船場センタービル,横浜市水道局西部配水管理所,及び千葉県自治会館での実験結果を述べた。2)道路工事等排出土砂の再利用:道路工事等により発生する残土の可能な再利用法について検討した。51年度は良質土の現地再利用に着目して,(1)現状は握の実態調査,(2)現場における簡易な土質判定法の検討,(3)良質土の現地再利用の試験施工,及び,(4)不良土の土質改良効果の予測を行った