大阪市都市工学情報2次情報集 [論文情報]
整理番号86F0003304
原語日本語
執筆年1983
和文標題残土リサイクルシステムの調査研究概要
英文標題-
著者名橋本固、高岡正次
団体著者名-
所属機関名大阪市土木局
資料名大阪市土木局業務論文報告集 (1983)
ページPAGE.891‐900
ジャンル道路事業,リサイクル,廃棄物処理
抄録文資源の有効利用,処分地の延命化等を主目的に,土木局では昭和51年に残土リサイクルプロジェクトチームを設け,「道路工事等による排出土砂の利用」に対しての調査研究を行ってきた。本稿は,これまで実施した一連の調査研究の概要をまとめたものである。即ち,残土リサイクル実施に対する基本的な考え方を紹介し,基礎資料となる掘削土の実態調査から掘削土中の良質土を現場で簡易判別する方法の検討に始まり,より広範な掘削土の再利用化に対しての研究を行ったものである。広範な再利用化では,掘削土の土質改良ならびに再生(製造)方法について述べ,その改良効果や再利用に対しての試験舗装を実施している。また,これら一連の研究成果をもとに建設をみた土質改良プラントについても,その概要を述べている