大阪市都市工学情報2次情報集 [論文情報]
整理番号93F0000512
原語日本語
執筆年1992
和文標題国際フォーラム「ウォーターフロント2001」 第1セッション  ウォーターフロントにおける都市空間の創出
英文標題-
著者名紙野桂人、佐藤宏、エミル/デビット、ベレ/ルネ、シェパード/ハワード W、チェア/ペン チャク
団体著者名-
所属機関名大阪大学_バッテリーパーク・シティー公社_ドックランド開発公社_マリーナセンター・ホテルディング
資料名WATERFRONT2001
ページPAGE.5‐15
ジャンルまちづくり全般,国際会議,ベイエリア
抄録文本セッションでは,まず代表的な5都市のウォーターフロント開発プロジェクトについて報告を受け,21世紀に向けて,ウォーターフロントに係る都市空間の創出をいかに行っていくかについて,次の各観点から論議した。1)各都市の開発計画とその実績について,2)母都市の都市政策としてのねらいと戦略,3)現段階における問題と克服されるべき課題,4)都市空間創造のためのデザイン・ポリシーとその文化的影響力。本報は,本セッションの討議趣旨,5都市のテプロジェクト報告,ニューヨークのバッテリーパーク・シティ,ロンドンのドックランド,シンガポールのマリーナ・シティ,上海の浦東沿岸開発,及び東京の東京テレポートタウン。討議の概要紹介をまとめたものである