大阪市都市工学情報2次情報集 [論文情報]
整理番号93F0000532
原語日本語
執筆年1991
和文標題第2セッション  ウォーターフロント開発計画の事業化と官民協力  ボルチモア,シドニー,ホノルル3都市のウォーターフロント開発の経験
英文標題-
著者名ラウス/ジェームズ W、バロン/ロバート F Jr
団体著者名-
所属機関名エンタープライズ・ディベロップメント
資料名WATERFRONT2001
ページPAGE.99‐101
ジャンルまちづくり全般,国際会議,ベイエリア
抄録文本報では,標記3都市のウォーターフロント開発について紹介した。1)メリーランド州ボルチモア市のハーバープレース,1977年ボルチモア市長は,ハーバープレースの開発プロジェクトをラウス社に引き受けてくれるよう要請した。ハーバープレースは1980年7月1日にオープンしたが,広さ14万ft└2┘のマーケットプレースである。インナー・ハーバーのウォーターフロントにあって,ボルチモア中心街のビジネスセンターに隣接している。1990年には2,200万人が同地区を訪れた。2)オーストラリアシドニー市のダーリング・ハーバーサイド;1988年オープン,広さ17万5千ft└2┘のマーケットプレースでシドニーの中心ビジネス地区と隣接しモノレールで連絡している。3)ハワイ州ホノルル市のアロハ・タワー;1995年オープン予定。22万ft└2┘のフェスティバル・マーケットプレースであるアロハ・タワー・マーケットプレース,事務所,コンドミニアム,ホテルが含まれる