大阪市都市工学情報2次情報集 [論文情報]
整理番号94F0000048
原語日本語
執筆年1993
和文標題 第III部 日本におけるテレポート計画 3 大阪テレポート
英文標題-
著者名-
団体著者名世界テレポート連合アジアテレポート協会
所属機関名-
資料名世界テレポート連合第8回総会報告書
ページPAGE.118‐121
ジャンル-,情報基盤,国際会議
抄録文大阪南港,北港地区に拡がる775haの埋立地を利用し,21世紀の国際情報都市「テクノポート大阪」計画が,現在大阪市によって進められている。本計画の中で高度情報通信機能を担うのが大阪テレポート(約3ha)で,大阪市の協力のもとに大阪メディアポート株式会社(OMP)により昭和63年7月,アジア・太平洋地域で初めての本格的テレポートとして運用を開始した。国内外をネットワークする都市型衛星通信地球局として機能するものである。大阪テレポートからはOMPの光ファイバーケーブルにより,近畿圏主要地域に接続され,通信衛星を利用した国際及び国内情報通信に利用される。本報では大阪テレポートの概要,地球局の設置,及びOMPの概要について紹介した