大阪市都市工学情報2次情報集 [論文情報]
整理番号95F0000228
原語日本語
執筆年1991
和文標題調査ジャーナル(特集:ごみ問題) II ごみ問題対策
英文標題-
著者名-
団体著者名大阪市会事務局
所属機関名-
資料名調査ジャーナル52
ページPAGE.14‐33
ジャンル-,リサイクル,廃棄物処理
抄録文ごみ問題を如何にして解消させるか,という大きな課題に我々は取り組まなければならない。以下五つの対策について述べた。1)ごみに対する意識の転換:ごみ問題に関する啓発,再生紙の使用,ごみ処理の「有料化」,2)ごみ処理過程における焼却工場などのごみ処理対策:焼却工場の建設・建替え,焼却減量の技術革新,3)ごみ処理後の最終処分地の確保:内陸部の確保,海洋での確保,4)リサイクルなどによるごみの減量化・再資源化:リサイクルの必要性,リサイクルシステムの整備,減量化を念頭においた事業活動の展開,中核となる地方公共団体の役割,減量化のための基盤整備,5)産業廃棄物対策:広域化への対応と公共関与,特別な管理を要する廃棄物対策,不法投棄の防止,廃棄物処理法の改正