大阪市都市工学情報2次情報集 [論文情報]
整理番号96F0000182
原語英語
執筆年1994
和文標題大阪市水道施設のスラッジ処理及びケーキ処分
英文標題Sludge Treatment and Cake Disposal in Osaka Municipal Waterworks.
著者名河谷幸生
団体著者名-
所属機関名大阪市水道局
資料名第9回アジア太平洋地域会議
ページ9p
ジャンル浄水処理,国際会議,海外発信
抄録文浄水施設からの脱水ケーキ処理及び処分は永久にあり,これは浄水や水処理と同じくらい重要なプロセスである。脱水ケーキは法律で産業廃棄物に分類されて,その最終処分は管理処分地で行われる。しかし,その敷地を確保するのが難しくなりつつある。大阪市は脱水ケーキの最終処分のためのフェニックス計画に参加している。この計画の一部として泉大津処分地につづき新しい島を建設する計画がある。当市はこの計画を推進するために他の関係機関と協力を今後も続ける。同時に脱水ケーキの削減及び再利用の推進は天然資源保護及び環境保全の視点からさらに重要な問題になると予想される。またスラッジ削減,有効利用及び再利用工法の開発に係わる調査研究を行うため,排水処理に関する問題を取扱う特別委員会を制定した。この行動を通じてスラッジ処理と処分費を削減し,かつ環境保全に役立てる