ZOOZAQ

Staff Blog

スタッフブログ

2009/04/24 Friday

天王寺動物園に野間馬がやってきました!

 

昨日愛媛県今治市の野間馬ハイランドから待望の野間馬が天王寺動物園にきましたので報告します。
(西岡)

先日プレス発表があったように昨日4月23日に野間馬2頭が天王寺動物園に仲間入りしました。

天王寺動物園ではウマ科の動物はグラントシマウマしかいなかったので、馬好きの僕としては嬉しい仲間入りです。

搬入の様子を動画でどうぞ!



馬運車の中で手前にいた青毛(黒い毛色)の馬が

 あんり メス 平成5年3月12日生まれ 16歳

奥にいた栗毛(薄茶色の毛色)の馬が

 福 去勢 平成10年2月17日生まれ 11歳

です。

福くんは初めて見るヒツジにちょっとビックリしていました。

あんりちゃんと福くんはとても仲がよく、2頭ともとてもおとなしい性格です。


しばらくは検疫のため皆さまにお見せすることは出来ませんが、
検疫が無事に終わった後はヒツジ広場で展示しますのでそれまでしばらくお待ち下さい。

野間馬は日本で一番小さい在来馬で、みかんの収穫などに利用されていた馬です。

絶滅寸前のところより、野間馬保存会の方々野間馬ハイランドの方々他多くの関係者のご努力により、現在は80頭を超えるまでになっています。


野間馬ハイランドでは野間馬のことを詳しく紹介する資料館(まきば館)や子供さんですと野間馬に乗ることも出来ますので、GWや夏休みなど出かけてみてはいかがでしょうか?





記事へ | トラックバック(0) | 野間馬 / 新着動物 / 動画
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji/trackback/169/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません