ZOOZAQ

Staff Blog

スタッフブログ

2015/08/04 Tuesday

お願い

 

ホッキョクグマの担当者から残念なお願いが届きました。

モモが最近、来園者を気にするようになっています。今日、とても残念なことがありました。



朝、担当者がバフィン親子を出して掃除している間にパンをモモに与えた方がいてると通報を受けました。
モモと呼んで与えていたらしいので今日だけでは無いでしょう。
今日も、モモは来園者に呼ばれたらこの様に陸に上がって餌待ちしていました。
これがモモの本当の姿でしょうか?
バフィンも一緒にプールに居てるのにモモが上がってしまいます。
これを避ける為に担当者もおやつは投げ込んでいませんでした。
親子の大切な時間を奪いたくなかったのです。
モモとバフィンの事を想うなら、餌を投げたり、大声で呼んだりせず親子の姿、モモの成長を見守っていただきたいです。お願いします!
もちろん、明日から警備を強めたいと思いますが、できることなら注意という形では無く、自主的にマナーを守っていただきたいです。よろしくお願い致します。


今日から一番径の大きいガス菅でモモに遊んでもらっています。



バフィンも欲しい!



この径のガス菅は、モモがかなり小さい時に登場してたのですが、胴にスッポリはまったら嫌だなということでバフィン親子には封印していました。
もうその心配も無い大きさに成長したので遊んでもらいました。



餌を投げ込まれ続けると、オモチャで元気に遊ぶモモじゃなくなり、呼ばれたら餌もらえると陸で来園者をじっと見て座るモモになってしまいます。
それはとても悲しい姿なんです。
餌の量も健康を考えて与えています!
どうかご協力お願いします!

記事へ | トラックバック(0) | ホッキョクグマ / ・モモ
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/496/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません