ZOOZAQ

Staff Blog

スタッフブログ

2015/07/31 Friday

チラみせナイトズー!

 

天王寺動物園は今日は暑い一日でした
ご来園のみなさまありがとうございました
ブログチェックのみなさまありがとうございます

さてチラッとおみせしますね


なかなかいい雰囲気です

詳しい内容はこちら
〜100年目の、こんばんは。〜
^〜^

記事へ | トラックバック(0) | クロサイ / ・トミー / ナイトズー
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/486/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

ご寄付いただきました

 

アジアゾウの春子が亡くなって早や一年。春子のいない最初の夏を迎えました。
去年、いよいよの時が迫ったとき、春子は立つのも難しくなって倒れてしまいました。
大型動物が立てなくなれば、自らの体重が心臓や肺を圧迫し、さらに苦しくなってしまいます。



その時も園内の資材をかき集めて春子を立たせようと試みましたが、最終的に亡くなってしまいました。

園内には他にも大型の動物がいることから、『春子最後の夏』を特集番組で放映していただいたテレビ大阪さんより、不測の事態に備えて速やかに対処ができるようにとスリングベルトをご寄付いただきました。併せて献花台にお花も供えていただきました。
テレビ大阪さん、本当にありがとうございました。



テレビ大阪さん以外にも、春子あてお花を供えていただいています。ありがとうございます。

記事へ | トラックバック(0) | アジアゾウ / ・春子 / その他
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/485/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

千石先生の「いのちはみんなつながっている」上映会

 

天王寺動物園は100周年!


100周年記念イベント第5弾!


かの有名な動物学者

千石正一先生


「いのちはみんなつながっている」

の上映会を開催します。


「自然を壊すのは人間だけだ。しかし、救えるのもまた人間だけ。正しい道をどうして選べないのだろう」


わかるようで難しい「生物多様性」を

この人ほど分かりやすく、しかも、面白く語れる学者はいない

その人の名は千石正一


先生の言葉にじっくり耳を傾けよう

私たちが、これからどう生きていくべきなのか

たくさんのヒントが宝石のようにちりばめられているのだから


今回の上映会のナビゲーターをして頂くのは
千石先生のマネージメントをされておられた
間曽さちこさんです。

上映会の後は当日来場のみなさまにあわせて、環境教育や食育、動物愛護などのお話しをしていただきます。

千石先生のいのちに対する思いや考え方、千石先生の思い出話、今の子供たちにいのちのメッセージなどをみなさまの心に届けます

知られざる千石先生の秘話も聞けるかも?

詳しくはこちら
〜千石先生の「いのちはみんなつながっている」〜

命とはなにか、どう生きていくか

一緒に考えてみませんか?

みなさまのご参加をお待ちしています!
^〜^

記事へ | トラックバック(0) | イベント情報
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/484/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません