2016年11月18日(金)
宝の山
天王寺動物園は今日もいい天気でちょっぴり暖かめでした
ご来園のみなさまありがとうございました
ブログチェックのみなさまありがとうございます

さてさてゾウさんチームより季節のお便り〜〜〜
秋。動物園のケヤキも紅葉で色づき、秋らしい景色を作っています。

大量に降り注ぐケヤキの落ち葉。
片付けるだけならただのゴミですが、これも秋を演出する素敵なアイテムだと思います。それに飼育係にとってこの落ち葉はまさに宝の山なんです!

清掃員さんたちが集めてくれた宝の山
ケヤキやエノキなど、ニレ科の樹木の枝葉は動物たちの大好物!それは落ち葉になっても変わりません。それに腐葉土の素材としても絶品!飼育員にとってケヤキは高級食材のようなものなのです。

キジ舎に敷きます。
やはりキジ類は落ち葉が似合います。落ち葉も分解した腐葉土もキジ類の餌になり、脚にも優しいマットにもなります。
さらに硬くなった土と一緒に耕せば、土がさらに豊かになり、多少のフンや残餌も分解してくれる生きた土になります。

ゾウの放飼場に敷きます。
ラニー博子にとってはスナック菓子のようなもの。


食べる食べる。
この中に野菜を隠せば楽しみも倍増!


飽きたらおもちゃにもなります。


ラニー博子も秋色に染まりました。

最近は夏と冬が長くて、春と秋がすぐ終わってしまう印象があります。少し寒いけど動物園で、色んな秋を見つけてみてはどうでしょうか。
2016-11-18 21:50 | 記事へ |
| アジアゾウ / ・ラニー博子 / ヒオドシジュケイ |