ページの先頭です

介護予防地域健康情報発信事業実施要領

2020年1月31日

ページ番号:201492

1 目的

区民の主体的な介護予防への取組みを支援するために、介護予防に関する正しい知識の普及と行動変容に向けた具体的で身近な健康に関する情報の提供を目的として、地域診断に基づく地域の特色を反映させた健康情報媒体を作成し、介護予防地域健康講座・健康相談等の各事業との連動により広く区民に効果的に発信する。

2 内容

介護予防に関する情報の提供を目的としたリーフレットやポスター等の媒体を、各区独自で作成する。

3 従事者

保健師、事務職等の保健福祉課職員

4 実施内容

(1)実施計画

保健福祉課は、5月末までにチームサイトで「介護予防地域健康情報発信事業実施計画書」(介健発第1号)の計画欄を入力する。

(2)実施報告

保健福祉課は、媒体が完成したら、11月末までにチームサイトで「介護予防地域健康情報発信事業実施報告書」(介健発第1号)の報告欄を入力する。作成した媒体は、26部を福祉局高齢者施策部高齢福祉課へ逓送で送付する。

(3)評価報告

保健福祉課は、媒体活用後、3月末までにチームサイトで「介護予防地域健康情報発信事業実施報告書」(介健発第1号)の評価欄を入力する。

5 その他

(1)作成にあたっては、地域の健康情報を集約・分析し、地域診断を行い、媒体の内容を検討する。

(2)区民が主体的に行動変容に取組めるように、区内の社会資源や関係機関等の情報を盛り込むよう工夫し、そのための関係機関等との連携及び十分な企画調整を行う。

(3)媒体の配布・掲示等の方法として、適切な対象者に情報を届けるために、介護予防地域健康講座・健康相談等の各事業との連動や地域団体及び関係機関との連携、ホームページや区の広報紙等の活用も含め、効果的な発信方法について検討する。

(4)本事業の主旨をふまえ、できるだけ年度当初に媒体を作成し、媒体の活用により目的の達成状況など評価を行う。

介護予防地域健康情報発信事業 様式

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

福祉局 高齢者施策部 高齢福祉課
電話: 06-6208-9957 ファックス: 06-6202-6964
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

メール送信フォーム