ページの先頭です

大阪市立早川福祉会館の指定管理予定者の選定結果

2016年10月24日

ページ番号:242446

 大阪市では、大阪市立早川福祉会館の指定管理予定者の選定にあたって、外部の有識者等からなる指定管理予定者選定委員会を開催し、審査を行いました。
 このたび、次のとおり指定管理予定者を選定しましたので、お知らせします。
 今後、市会の議決を経て、指定管理者としての指定を行う予定です。

1 指定管理予定者

名  称   社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポーツ協会
住  所   大阪市天王寺区東高津町12番10号
代表者   理事長 山田 俊平

2 指定管理予定期間

平成26年4月1日~平成31年3月31日(5年間)

3 選定委員会による選定審査等

(1)申請の経過

申請要項の配布期間   平成25年8月1日~平成25年8月21日
説明会及び現地見学会   平成25年8月22日
申請書の受付期間     平成25年9月20日~平成25年9月30日

(2)審査経過

第1回選定委員会(※1)   平成25年7月16日及び平成25年8月2日
第2回選定委員会        平成25年7月29日
第3回選定委員会(※2)   平成25年10月8日
第4回選定委員会(※3)   平成25年11月9日

※1 第1回選定委員会については、2グループに分かれて実施
※2 第3回選定委員会は姫島こども園について審議
※3 第4回選定委員会は早川福祉会館について審議

(3)申請団体

 1団体  社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポーツ協会

(4)選定項目・審査結果

選定項目・審査結果

選定項目

配点

選定委員

平均

A

B

C

D

施設の設置目的の達成及びサービスの向上

35

27

35

27

26

82.0

市費の削減

50

43

43

35

40

申請団体

5

5

5

5

5

社会的責任・市施策との整合

10

8

8

8

8

合  計

100

83

91

75

79

(5)選定理由

 早川福祉会館の指定管理予定者選定にあたっては、1団体から申請があり、大阪市立児童発達支援センター等指定管理予定者選定委員会において、申請団体から提出された事業計画書等について、大阪市立早川福祉会館条例第15条に規定している選定基準に基づき総合的に評価し、審査を行いました。その結果、次の理由により指定管理予定者として適当であると判断しました。
 ・施設の設置目的を理解した管理運営方針を定めている。
 ・社会福祉法人として、多岐にわたる社会福祉事業の運営実績があり、障がい者への支援の経験や知識、施設運営のノウハウが蓄積されている。

4 選定委員名・役職

石田 晋司  四天王寺大学人文社会学部人間福祉学科准教授
北野 誠一  関西地域支援研究機構KRICS代表
塩尻 明夫  公認会計士
潮谷 光人  奈良佐保短期大学地域子ども学科准教授

5 議事要旨

議事要旨

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

福祉局 障がい者施策部 障がい福祉課
電話: 06-6208-8071 ファックス: 06-6202-6962
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)