ページの先頭です

事業所評価加算適合事業所の決定について

2022年2月1日

ページ番号:254180

 第1号通所事業、介護予防通所リハビリテーション及び介護予防訪問リハビリテーションにおける令和4年度事業所評価加算適合事業所が決定しましたのでお知らせします。

事業所評価加算について

 事業所評価加算は、選択的サービス(運動器機能向上サービス、栄養改善サービス又は口腔機能向上サービス)を行う第1号通所事業所・介護予防通所リハビリテーション事業所と、介護予防訪問リハビリテーション事業所について、効果的なサービスの提供を評価する観点から、評価対象となる期間(各年1月1日から12月31日までの期間をいう。)において、利用者の要支援状態の維持・改善の割合が一定以上となった場合に、当該評価対象期間の翌年度における当該事業所のサービス提供について、1月につき120単位を加算するものです。

事業所評価加算適合事業所の要件

第1号通所事業所及び介護予防通所リハビリテーション事業所

●評価対象期間内の利用実人員が10人以上
●選択的サービスの受給者割合が0.6以上
●評価基準値が0.7以上(小数点第3位繰上げによる評価で算定)

※選択的サービスの受給者割合=(評価対象期間内に選択的サービスを利用した者の数)/(評価対象期間内に当該事業所のサービスを利用した者の数)

※評価基準値=(要支援状態区分の維持者数+改善者数×2)/(評価対象期間内に選択的サービスを3月以上利用し、その後に更新・変更認定を受けた者の数)

介護予防訪問リハビリテーション事業所

●評価対象期間内の利用実人員が10人以上
●評価基準値が0.7以上(小数点第3位繰上げによる評価で算定)

※評価基準値=(要支援状態区分の維持者数+改善者数×2)/(評価対象期間内に介護予防訪問リハビリテーション費を3月以上算定し、その後に更新・変更認定を受けた者の数)

改善者数とは、要支援状態区分が1ランク改善(要支援2→要支援1又は要支援1→非該当)又は2ランク改善(要支援2→非該当)した人数のことをいいます。

事業所評価加算適合事業所

令和4年度における事業所評価加算適合事業所(大阪市指定分)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

福祉局 高齢者施策部 介護保険課 指定グループ
電話: 06-6241-6317・6319 ファックス: 06-6241-6608
住所: 〒541-0055 大阪市中央区船場中央3-1-7-331(船場センタービル7号館3階)
※介護保険課指定グループの電話は、通話内容確認のため録音しています。