ページの先頭です

大阪市立中央授産場の指定管理予定者の選定結果

2015年11月5日

ページ番号:330452

 大阪市では、大阪市立中央授産場の指定管理予定者の選定にあたって、外部の有識者からなる指定管理予定者選定会議を開催し、審査を行いました。
 このたび、次のとおり指定管理予定者を選定しましたのでお知らせします。
 今後、市会の議決を経て、指定管理者としての指定を行う予定です。

1 指定管理予定者

名称   社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポーツ協会

住所   大阪市天王寺区東高津町12番10号

代表者  理事長  山田 俊平

2 指定管理予定期間

平成28年4月1日~平成33年3月31日(5年間)

3 選定委員会による選定審査等

(1)申請の経過

募集要項の配布期間   平成27年8月3日~平成27年10月2日

説明会及び現地見学会  平成27年8月28日

申請書の受付期間     平成27年9月18日~平成27年10月2日

(2)審査経過

第1回選定会議      平成27年7月14日

第2回選定会議      平成27年8月31日

第3回選定会議      平成27年9月17日

第4回選定会議      平成27年10月16日

(3)申請団体

1団体    社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポーツ協会

(4)選定項目・審査結果

選定項目・評価結果(配点含む)

選定項目

配点

選定委員

平均

A

B

C

D

施設の設置目的の達成及び
サービスの向上

45

42

37

33

42

82.0

市費の削減

30

25

20

25

25

申請団体

15

14

14

10

13

社会的責任・市の施策との整合

10

7

7

7

7

合  計

100

88

78

75

87

(5)選定理由

 大阪市立障害者就労支援施設条例第13条に規定している選定基準に基づき、大阪市立障がい者就労支援施設等指定管理予定者選定会議で意見を徴したうえで、総合的に評価し、審査を行いました。その結果、次の理由により指定管理予定者として適格であると判断しました。

  • 施設の設置目的を理解した管理運営方針を定めている。
  • 社会福祉法人として、多岐にわたる社会福祉事業の運営実績があり、障がい児(者)への支援の経験や知識、施設運営のノウハウが蓄積されている。

(6)附帯意見

  • 法律等の動向を踏まえ、会計監査人は監査法人が望ましい。

4 選定委員名・役職

石田 晋司  四天王寺大学人文社会学部人間福祉学科准教授

奥田 伸一  公認会計士

北野 誠一  関西地域支援研究機構(KRICS)代表

潮谷 光人  奈良佐保短期大学地域こども学科准教授

5 議事要旨

議事要旨

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局障がい者施策部障がい福祉課施設グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-8075

ファックス:06-6202-6962

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示