ページの先頭です

台風21号の被害による長居障がい者スポーツセンター一部施設の利用中止について

2018年9月13日

ページ番号:445994

 台風21号の被害により、体育室及びプールの利用を中止しておりましたが、平成30年9月14日(金曜日)より利用を再開します。詳しくは「長居障がい者スポーツセンター 体育室及びプールの利用再開について」をご覧ください。

台風21号の被害による長居障がい者スポーツセンター一部施設の利用中止について

 大阪市長居障がい者スポーツセンター(以下、「センター」という。)において、台風21号の影響で施設に被害が生じました。

 利用される市民の皆様の安全確保の観点から、当面の間、一部施設の利用を中止します。

 ご利用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

 

1 利用を中止する施設

   センター内 体育室及びプール

   (注)センター内の他の施設については、通常通りご利用いただけます。

 

2 施設の一部利用中止期間

   平成30年9月6日(木曜日)より補修を終えるまでの当面の間

   (注)利用再開の時期につきましては、改めてお知らせいたします。

 

3 被害状況等

   ・体育室 天井ガラスの破損

   ・プール 天井換気扇の破損

探している情報が見つからない