ページの先頭です

令和2年度 大阪市社会福祉研修・情報センターにおける広告掲出事業者を決定しました!

2020年3月18日

ページ番号:463005

広告掲出に係る審査結果について

大阪市福祉局では、民間企業等との協働により市の新たな財源を確保し、市民サービスの向上及び地域経済の活性化を図ることを目的として、行政財産を活用した広告事業を行うこととし、広告事業者の募集を行いました。

このたび福祉局において審査した結果は、次のとおりです。

案件名称

令和2年度 大阪市社会福祉研修・情報センターエレベーター内壁面広告(第2回)

広告掲出事業者

アノマリーズ株式会社

掲出枠数

1枠

広告掲出期間

令和2年5月1日から同月31日まで(1か月間)

(注)掲出期間満了から1年以内の期間で更新することができます。ただし、更新後の掲出期間満了日は、当初掲出の日から5年を超えることができません。

決定金額

金6,600円(税込)
(内訳 6,600円×1枠×1月)

過去の審査結果

令和2年度(第1回)

案件名称

令和2年度 大阪市社会福祉研修・情報センターエレベーター内壁面広告(第1回)

広告掲出事業者

(甲事業者)社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会
(乙事業者)アノマリーズ株式会社

掲出枠数

各1枠

広告掲出期間

(甲事業者)令和2年4月1日から令和3年3月31日まで(1年間)
(乙事業者)令和2年4月1日から同月30日まで(1か月間)

(注)掲出期間満了から1年以内の期間で更新することができます。ただし、更新後の掲出期間満了日は、当初掲出の日から5年を超えることができません。

決定金額

(甲事業者)金132,000円(税込)
(内訳 11,000円×1枠×12月)

(乙事業者)金6,600円(税込)
(内訳 6,600円×1枠×1月)

令和元年度(平成31年度)

広告掲出事業者

社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会

掲出枠数

1枠

広告掲出期間

平成31年4月1日から令和2年3月31日まで(1年間)

決定金額

金129,600円(税込)
(内訳 10,800円×1枠×12月)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局生活福祉部地域福祉課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-7970

ファックス:06-6202-0990

メール送信フォーム