ページの先頭です

大阪市の地域福祉のあり方についての世論調査について

2019年9月18日

ページ番号:480472

大阪市の地域福祉のあり方についての世論調査を実施します

 大阪市では、 平成31年4月1日時点で大阪市に住民登録されている方、または、外国人登録されている方で、18歳以上の方を対象に「大阪市の地域福祉のあり方についての世論調査を実施します。

1 調査の目的

 大阪市では、平成30年3月に「だれもが自分らしく安心して暮らし続けられる地域づくり」を基本理念とした大阪市地域福祉基本計画を策定しました。

 地域には、年齢や性別、障がいの有無や出身地など、さまざまな特性や背景を持つ人々が暮らしています。また、仕事や学校のほか、ボランティアなど、いろいろな理由で地域を訪れ、活動している人々もいます。

 このように多様な人々が暮らし、働き、学び、訪れる地域で、だれもが自分らしく安心して生活していくために、住民や行政をはじめ、地域に関わるすべての人の力をあわせて、共に生き、共に支え合い、みんなが生活を共に楽しむ地域を作り上げていくという「地域福祉」の考えに基づく取り組みを進めていく中で、みなさまのご意見をお聞きして、今後の施策の参考にするために調査を実施します。

 

2 調査方法

・調査対象 平成31年4月1日時点で大阪市に住民登録されている方、または、外国人登録されている方で、18歳以上の方8,000名を無作為に抽出

・回答期限 令和元年10月28日(月曜日)

・調査方法 調査票を送付し、返信用封筒で回収

 

3 調査項目

・だれもが自分らしく安心して暮らし続けられる地域づくりについて  

・地域での支え合い・助け合いについて               

・地域福祉活動について                      

・災害への備えについて                      

・地域における見守りの取り組みについて              

・相談支援体制の充実に向けて                   

・虐待防止の取り組みについて                 

・成年後見制度などの利用促進に向けて               

・あなたご自身のことについて                                     

大阪市の地域福祉のあり方についての世論調査

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

用語解説集

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局生活福祉部地域福祉課企画グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-7970

ファックス:06-6202-0990

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示