ページの先頭です

有料老人ホームの立入検査について

2019年10月1日

ページ番号:481851

有料老人ホーム立入検査

大阪市は「大阪市有料老人ホーム設置運営指導指針」により、有料老人ホームの設置及び運営に関して、遵守していただくべき事項を定めていますので、ご注意ください。
なお、事業開始後において、実際の運営状況を確認するために、随時立入検査を実施いたしますのでご了承願います。

大阪市有料老人ホーム設置運営指導指針等及び指定様式集

有料老人ホーム立入検査の流れについて

通常の立入検査実施についての流れについてお知らせします。

1、実施のお知らせ→対象事業所宛てに本市より実施通知が届きます。

2、検査当日までの準備→実施通知に記載のある書類を準備してください。

3、検査当日→準備された書類を参照し、検査を実施します。指摘項目がある場合はその内容をお伝えします。指摘項目については改善をお願いします。

4、検査実施後→対象事業者は、立入検査結果通知が届いたら、通知に記載されている報告期日までに改善状況を報告してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局高齢者施策部介護保険課指定・指導グループ

住所:〒541-0055 大阪市中央区船場中央3-1-7-331(船場センタービル7号館3階)

電話:06-6241-6310

ファックス:06-6241-6608

メール送信フォーム