ページの先頭です

「戦没者等の遺族に対する特別弔慰金」及び「戦傷病者等の妻に対する特別給付金」の請求を受け付けます

2020年4月1日

ページ番号:492096

新型コロナウイルス感染症の感染予防へのお願い

 現在、各区役所窓口において、「戦没者等の遺族に対する特別弔慰金」及び「戦傷病者等の妻に対する特別給付金」の請求受付を行っております。

 ご来庁いただく市民の皆さまには、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、手洗いやマスク着用などの感染症対策を徹底いただくとともに、「3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)」が重なる場を避ける行動をとっていただきますようお願いします。

第十一回特別弔慰金の概要

 今日の我が国の平和と繁栄の礎となった戦没者等の尊い犠牲に思いをいたし、国として改めて弔慰の意を表すため、戦没者等のご遺族に特別弔慰金が支給されるものです。
 第十一回特別弔慰金は、戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法に基づき、令和2年4月1日を新たな基準日とし、先順位のご遺族お一人に額面25万円、5年償還の記名国債 を支給します。

支給対象者

 令和2年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、次の順番による先順位のご遺族お一人に支給されます。

戦没者等の死亡当時のご遺族で

  1. 令和2年4月1日(基準日)までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方
  2. 戦没者等の子
  3. 戦没者等の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹
    ※戦没者等の死亡当時、生計関係を有していること等の要件を満たしているかどうかにより、順位が入れ替わります。
  4. 上記1から3以外の戦没者等の三親等内の遺族(甥、姪等)
    ※戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限ります。

支給内容

 額面25万円、5年償還の記名国債

請求期間

 特別弔慰金の支給には請求が必要となります。支給対象となる方は、令和2年4月1日から令和5年3月31日までに請求してください。

 なお、請求期間を過ぎると第十一回特別弔慰金を受けることができなくなりますので、ご注意ください。

第二十九回特別給付金及び第十三回特別給付金の概要

 戦傷病者等の妻に対する特別給付金は、先の大戦で障がいを負った夫の介助、看護や家庭の維持等のため、長年にわたり大きな負担に耐えてきた、戦傷病者等の妻の精神的痛苦に対して、国として特別の慰藉を行うために支給されるものです。

支給対象者・支給内容・請求期間

第二十九回特別給付金「い号」(新規支給)

  1. 支給対象者
    これまで戦傷病者等の妻に対する特別給付金の支給対象とならなかった方で、令和3年4月1日において初めて支給対象に該当する「戦傷病者等の妻」の方
  2. 支給内容
    額面15万円(軽症者の方は7.5万円)、5年償還の記名国債(無利子)
  3. 請求期間
    令和3年4月1日から令和6年4月1日まで
    (注1)支給対象予定者の方には、令和3年6月に厚生労働省から直接案内が送られています。
    (注2)請求期間を過ぎると、第二十九回特別給付金を受けることができなくなりますので、ご注意ください。

第二十九回特別給付金「い号」(継続支給)

  1. 支給対象者
    これまでに第二十八回特別給付金の受給権を取得された方で、令和3年4月1日において「戦傷病者等の妻」である方
  2. 支給内容
    額面50万円~7.5万円、5年償還の記名国債(無利子)
    なお、額面は戦傷病者等の障がいの程度や受給権取得時期によって異なります。
  3. 請求期間
    令和3年4月1日から令和6年4月1日まで
    (注1)支給対象予定者の方には、令和3年6月に厚生労働省から直接案内が送られています。
    (注2)請求期間を過ぎると、第二十九回特別給付金を受けることができなくなりますので、ご注意ください。

第十三回特別給付金「た号」

  1. 支給対象者
    次の(1)及び(2)に該当する方
    (1)第二十三回特別給付金又は第二十五回特別給付金の受給権を取得している方
    (2)夫である戦傷病者等が、平成25年4月1日から平成28年3月31日までの間に、一般の怪我や病気で死亡された方
  2. 支給内容
    額面5万円、5年償還の記名国債(無利子)
  3. 請求期間
    令和3年10月1日から令和6年9月30日まで
    (注1)支給対象予定者の方には、令和3年12月頃に厚生労働省から直接案内が送られる予定です。
    (注2)請求期間を過ぎると、第十三回特別給付金を受けることができなくなりますので、ご注意ください。

受付窓口

 お住まいの区によって窓口が異なります。区役所の窓口は次の一覧のとおりです。
 請求される方によっては、必要となる書類が異なりますので、詳しくは窓口までお問い合わせください。

区役所窓口一覧
区名担当部署電話番号ファックス
北区地域課06-6313-995106-6362-3823
都島区まちづくり推進課06-6882-973406-6352-4558
福島区市民協働課06-6464-973406-6464-9987
此花区保健福祉課06-6466-985706-6462-2942
中央区市民協働課06-6267-984106-6264-8283
西区地域支援課06-6532-997206-6538-7318
港区協働まちづくり推進課06-6576-988606-6572-9512
大正区保健福祉課06-4394-985706-6553-1986
天王寺区市民協働課06-6774-973406-6774-9692
浪速区市民協働課06-6647-973406-6633-8270
西淀川区地域支援課06-6478-973406-6478-5979
淀川区市民協働課06-6308-973406-6885-0535
東淀川区保健福祉課06-4809-985706-6327-2840
東成区市民協働課06-6977-901406-6972-2738
生野区地域まちづくり課06-6715-973406-6717-1163
旭区市民協働課06-6957-973406-6952-3248
城東区市民協働課06-6930-973406-6931-9040
鶴見区市民協働課06-6915-915906-6913-6235
阿倍野区市民協働課(教育支援)06-6622-989306-6622-9840
住之江区協働まちづくり課06-6682-973406-6686-2040
住吉区地域課06-6694-984506-6692-5535
東住吉区区民企画課06-4399-974306-6629-4564
平野区安全安心まちづくり課06-4302-974306-4302-9880
西成区市民協働課06-6659-973406-6659-2246

外部リンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局総務部総務課総務グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-7911

ファックス:06-6202-6961

メール送信フォーム