ページの先頭です

令和2年度社会福祉法人及び社会福祉施設に対する指導監査について

2020年7月28日

ページ番号:507171

 (作成日)令和2年7月21日

 (更新日)令和2年7月28日

        令和2年度 自己点検・自己評価表を掲載しました。

令和2年度社会福祉法人及び社会福祉施設の指導監査について

 令和2年度の指導監査について、実施計画を定めましたので、計画に基づき社会福祉法人及び社会福祉施設に対して指導監査を行います。

 

 なお、今後の新型コロナウイルス感染症の警戒レベルの推移によっては、監査を延期する場合があります。

令和2年度社会福祉法人・社会福祉施設指導監査計画等について

令和2年度社会福祉法人・社会福祉施設指導監査計画等

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和元年度社会福祉法人・社会福祉施設指導監査結果について

令和元年度社会福祉法人・社会福祉施設指導監査結果

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和2年度自己点検・自己評価表について

社会福祉充実計画について

 すべての社会福祉法人は、毎会計年度、社会福祉充残額の算定を行う必要があります。算定を行った結果、社会福祉充実残額が発生する場合は、社会福祉充実計画を策定し、事業を実施しなければなりません。

 社会福祉充実残額を計算する際、控除対象財産の解釈を明らかにしないまま、安易に控除してしまった場合、充実残額が正確に算定されず、本来策定されるべき社会福祉充実計画が策定されない等、法令違反の状態となってしまう場合がありますのでご留意ください。

社会福祉充実残額の算定及び社会福祉充実計画の策定について

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和2年度児童福祉施設等指導監査について

 こども青少年局が実施する児童福祉施設等指導監査については、下記のリンクから該当ページに移動します。

 

  令和2年度児童福祉施設等指導監査について

 

  

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局総務部総務課法人監理グループ

住所:〒541-0055 大阪市中央区船場中央3-1-7-331(船場センタービル7号館3階)

電話:06-6241-6540

ファックス:06-6241-6604

メール送信フォーム