ページの先頭です

大阪市重度障がい者就業支援事業の概要

2020年8月1日

ページ番号:507231

 常時介護を必要とする重度障がい者の日常生活に係る支援を就業中にも行うことで、障がいを理由として、働く意思と能力がありながら働くことのできない者に対する就労機会を拡大し、障がい者の社会参加を促進することを目的とします。

 なお、このホームページに記載している重度障がい者就業支援事業の内容については、大阪市における取扱いとなります。

サービスの対象者

重度訪問介護を利用している方(本市から支給決定を受けている方)で、かつ個人事業主の方

ただし、所得制限があります。(本人年収1,000万円)

サービスの内容

就業中、就業に伴う移動中または休憩時間中の日常生活に係る介助

利用者負担額

原則1割負担。ただし、非課税の方は免除となります。

障がい支援区分6に該当する者の場合

①      移動に係る介助を含まない者

1時間あたり 2,600円

(2人介助を必要とする場合 1時間当たり 5,200円)

②      移動に係る介助が含まれる者

1時間当たり 2,700円

(2人介助を必要とする場合 1時間当たり 5,400円)

③      喀痰吸引を必要とする者

【上記①に該当する場合】

1時間当たり 2,700円

(2人介助を必要とする場合 1時間当たり 5,400円)

【上記②に該当する場合】

1時間あたり 2,800円

(2人介助を必要とする場合 1時間当たり 5,600円)

障がい支援区分4又は5に該当する者の場合

①      移動に係る介助を含まない者

1時間あたり 2,400円

(2人介助を必要とする場合 1時間当たり 4,800円)

②      移動に係る介助が含まれる者

1時間当たり 2,500円

(2人介助を必要とする場合 1時間当たり 5,000円)

③      喀痰吸引を必要とする者

【上記①に該当する場合】

1時間当たり 2,500円

(2人介助を必要とする場合 1時間当たり 5,000円)

【上記②に該当する場合】

1時間あたり 2,600円

(2人介助を必要とする場合 1時間当たり 5,200円)

申請手続き

各区保健福祉センター保健福祉課へ次の書類をご用意のうえ、申請手続きを行ってください。

申請書類・申請に必要な物

  1. 大阪市重度障がい者就業支援支給申請書(様式第1号)
  2. 重度訪問介護の利用に係る「障がい福祉サービス受給者証」(写)
  3. 重度訪問介護の利用に係る「サービス等利用計画書」(写)
  4. 所得税法第229条に規定する「個人事業の開業・廃業等届出書」(控)
  5. 確定申告書(写)
  6. 週間計画書及び就業計画書
  7. その他市長が必要と認めるもの

申請書 様式

申請書(PDF)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

要綱

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

福祉局 障がい者施策部 障がい支援課
電話: 06-6208-8245・7986 ファックス: 06-6202-6962
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

メール送信フォーム