ページの先頭です

令和4年度 障がい支援区分認定調査に係る障がい者への手話通訳者派遣の実施機関を募集します

2022年3月25日

ページ番号:562407

 令和4年度の事業実施にあたり、障がい支援区分認定調査において手話通訳者を派遣することができる実施機関を次のとおり募集します。

募集概要

事業実施期間

令和4年4月1日(金)から令和5年3月31日(金)

事業実施内容

・障がい支援区分認定に必要な調査(以下「認定調査」という。)を実施するにあたり、聴覚障がい等により意思疎通の困難な障がい者で、調査対象者が希望する場合、手話通訳者を派遣することにより、本人の心身状況等を的確に認定調査に反映し、もって認定調査事業を円滑に行うことを目的とする。

・事業内容に不明事項がある場合は、必ず本市担当者と確認、協議すること。

・実施委託料 1回につき4,620円(消費税込み、交通費は支給しない。)

※【参考】過去3年間の実績

平成30年度 51件

平成31年度(令和元年度) 29件

令和2年度 24件

 

参加資格

1.地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者(一般競争入札参加の有資格者)であること。

2.大阪市競争入札参加停止措置要綱に基づく停止措置を受けていないこと。

3.大阪市契約関係暴力団排除措置要綱に基づく入札等除外措置を受けていないこと。

4.派遣する手話通訳者が、手話通訳士の資格を有すること。

参加申請

業務の受託を希望する事業者は、次の書類を送付先または受付場所へ持参または送付により提出してください。なお、ファックスでの受付はいたしません。

送付先または受付場所

〒557-0024

大阪市西成区出城2-5-20 大阪市認定事務センター内

大阪市福祉局障がい者施策部障がい支援課(認定グループ)

電話:06-4392-1730 

受付期間

随時、受付します。

*持参の場合は、土・日・祝日を除く毎日9時00分から17時30分まで(ただし、12時15分から13時00分までを除く)

選考方法・選考基準

1.審査の結果、基準を満たす全ての事業者と契約を結びます。

2.審査結果については、申請のあった事業者に文書で通知します。

3.大阪市契約規則第37条第1項第1号・第3号に該当するときは契約保証金を免除します。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市福祉局障がい者施策部障がい支援課認定グループ

住所:〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20(大阪市認定事務センター)

電話: 06-4392-1730 ファックス: 06-4392-1732