ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪市福島区住民票等証明書宅配サービスの試行実施に係る実施要綱

2020年3月14日

ページ番号:290030

(目的)

第1条 この要綱は、外出することが困難な状況にある者等の申請により住民票の写し等の証明書を当該申請を行った者の住所に配達する事業(以下「宅配サービス」という。)の実施に当たり必要な事項を定めることを目的とする。

 

 (宅配サービスの対象となる証明書)

第2条 宅配サービスの対象となる証明書は、次のとおりとする。

(1) 住民票の写し(第3条の宅配サービスを利用することができる者が記載されているものに限る。)

(2) 戸籍謄抄本(全部事項証明書・個人事項証明書)(第3条の宅配サービスを利用することができる者が記載されており、かつ区内を本籍とするものに限る。)

(3) 印鑑登録証明書(第3条の宅配サービスを利用することができる者が受けている印鑑の登録にかかるものに限る。)

(4) 前各号に掲げるもののほか、区長が必要と認める証明書

 

(サービス対象者)

第3条 宅配サービスを利用することができる者(以下「サービス対象者」という。)は、区内に住所を有し、かつ、次の各号のいずれかに該当する者とする。

(1) 身体障害者手帳の交付を受け、かつ、外出することが困難な状況にある者

(2) 満75歳以上の者

(3) 前各号に掲げるもののほか、外出することが困難な状況にあると区長が認める者

 

(利用の申請)

第4条 サービス対象者は、区長に対して宅配サービスの利用の申請をすることができる。

2前項の規定による申請の意思は、当該申請を行う者が電話、ファクシミリ、電子メールその他の伝達手段を利用して自ら区長に対して伝えなければならない。

3前項の規定による区長に対する申請意思の伝達については、当該申請を行う者が病気その他の理由によりこれを行うことができないと区長が認めるときは、当該申請を行う者以外の者にこれを行わせることができる。

4 第1項の規定による申請は、次に掲げる事項を明らかにしてしなければならない。

(1) 住所、氏名、生年月日及び電話番号

(2) 必要な証明書の種類

(3) 使用目的

(4) 印鑑登録証明書が必要な場合は印鑑登録番号

(5) その他区長が必要と認める事項

 

(利用の申請に対する決定)

第5条 区長は、前条第1項の規定による申請があったときは、証明書宅配サービスオーダーシート(別記様式)を作成し、及びその内容を審査し、当該申請の応諾又は拒否を決定するものとする。

 

(交付方法等)

第6条 前条の規定による申請の応諾の決定があった場合において、宅配サービスによる証明書の交付は、第4条第1項の規定による申請を行ったサービス対象者の住所において当該サービス対象者に対して行うものとし、当該交付に当たっては、当該交付を行う証明書の種類に応じて、住民基本台帳法、戸籍法その他関係法令及び大阪市住民基本台帳事務処理要領、大阪市戸籍謄本等交付事務処理要領その他関係規程の定めるところにより、当該サービス対象者の本人確認を行うものとする。

 

(受付及び配達時間)

第7条 第4条第1項の規定による申請の受付時間は、開庁日の月曜日から木曜日は午前9時から午後5時30分まで、金曜日は午前9時から午後7時とし、職員が第6条の規定により交付する証明書を当該申請を行った者の住所に配達する時間は、開庁日の月曜日から金曜日の午前9時から午後5時30分とする。

 

(費用負担)

第8条 配達に係る経費のサービス対象者の負担は、無料とする。 2 証明書の交付に係る手数料の額及びその徴収方法については、大阪市手数料条例に定めるところによる。

 

(その他の細目)

第9条 この要綱に定めるもののほか、宅配サービスにかかる事務の処理に関し必要な事項は、区長が別途定める。

 

附則 この要綱は、平成24年10月1日から施行する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市福島区役所 窓口サービス課住民登録グループ

〒553-8501 大阪市福島区大開1丁目8番1号 1階

電話:06-6464-9963

ファックス:06-6462-2593

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示