ページの先頭です

副首都推進局職員の海外出張(ジャカルタ首都特別州)報告について

2020年2月19日

ページ番号:493369

1 出張先

インドネシア共和国 ジャカルタ首都特別州

2 出張期間

2019(令和元)年12月11日(水曜日)から12月17日(火曜日)

3 出張者

 副首都推進局 企画担当課長代理

4 出張概要

 副首都推進局は、首都・東京とともに「東西二極の一極」として、日本の未来を支え、けん引する「副首都・大阪」の確立・発展に向けた取組みを進めており、その一環として国内外に対する理解促進の取組みを行っています。

 この度、世界銀行より依頼を受け、インドネシア共和国ジャカルタ首都特別州で開催された「ジャカルタ都市トランスフォーメーションラボ別ウィンドウで開く」にて、大阪府・大阪市の連携及び「副首都・大阪」の確立・発展に向けた取組み状況等を中心にプレゼンテーションなどを行いました。

主な活動

「ジャカルタ都市トランスフォーメーションラボ」への参加

概要

 都市課題を包括的に解決するための政策や知見を共有する「ジャカルタ都市トランスフォーメーションラボ」に参加しました。

 「ジャカルタ都市トランスフォーメーションラボ」では、インドネシア国内都市向けと世界各都市合同のワークショップやパネルディスカッション等が行われ、その中で副首都推進局職員は「近代都市の運営と副首都戦略の推進にかかる組織的な挑戦」と題したプレゼンテーションを行うとともに、各国の都市計画担当者等とのパネルディスカッションなどに参加しました。


副首都推進局職員によるプレゼンテーションの様子


ジャカルタ都市トランスフォーメーションラボの様子1


ジャカルタ都市トランスフォーメーションラボの様子2


ジャカルタ都市トランスフォーメーションラボの様子3

主な日程

12月11日(水曜日)

23時30分 関西国際空港発 (以下、現地時間)

12月12日(木曜日)

5時30分   シンガポール・チャンギ国際空港着

6時50分 シンガポール・チャンギ国際空港発

7時35分 スカルノ・ハッタ国際空港着

10時  ジェトロ ジャカルタ事務所訪問(首都移転等に関するヒアリング)

15時 世界銀行担当者との打合せ

12月13日(金曜日)

13時 インドネシア国内都市向けワークショップ

19時  世界銀行担当者との打合せ

12月14日(土曜日)

7時30分 パネルディスカッション出席者との打合せ

10時30分 インドネシア国内都市向けワークショップ

【プレゼンテーション及びパネルディスカッション】

モデレーター:フィル・カープ 世界銀行 筆頭知見マネジメント専門家

パネリスト   :ピーター・エリス 世界銀行 筆頭エコノミスト

          ジョージ・ペレス メデリン市(コロンビア)元都市計画部長

          副首都推進局 企画担当課長代理

 

15時30分 参加者を交えたディスカッション及び質疑応答

12月15日(日曜日)

9時 世界各都市合同ワークショップ

12月16日(月曜日)

8時   世界各都市合同ワークショップ

【プレゼンテーション】

発表者:ジョージ・ペレス メデリン市(コロンビア) 元都市計画部長

     ルシル・ジャンセン ケープタウン市 戦略的都市マネジャー

     副首都推進局 企画担当課長代理 

20時20分 スカルノ・ハッタ国際空港発

23時05分 シンガポール・チャンギ国際空港着

12月17日(火曜日)

1時30分 シンガポール・チャンギ国際空港発

8時45分 関西国際空港着

出張経費

本出張にかかる旅費等については、世界銀行が負担

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 副首都推進局 企画担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-8862

ファックス:06-6202-9355

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示