ページの先頭です

【令和3年4月12日~令和4年3月31日】育児休業等代替臨時的任用職員(事務職員)の募集について(行政委員会事務局任用調査課)

2021年1月27日

ページ番号:525351

大阪市行政委員会事務局任用調査部任用調査課では、令和3年4月12日採用の育児休業等代替臨時的任用職員を募集します。

必ず募集要項(PDFファイル)を確認のうえ申込手続を行ってください。

1. 業務内容

(1) 職員の採用試験、選考試験に関する事務

(2) 職種別民間給与実態調査に係る実査業務等、人事管理制度、給与制度、民間給与等に係る各種調査

(3) その他、行政委員会事務局任用調査課長が必要と認める事務

2. 任用期間

令和3年4月12日から令和4年3月31日(予定)まで

※なお、令和3年4月12日から令和3年7月30日(予定)については当課職員の産前産後休暇取得に係る臨時的任用職員としての任用となり、令和3年7月31日から令和4年3月31日(予定)までについては、当課職員の育児休業取得に係る臨時的任用職員としての任用となります。

また、それぞれの任用期間については、職員が取得する産前産後休暇及び育児休業期間により変更となる場合があります。

3. 勤務条件等

(1) 勤務場所 : 大阪市行政委員会事務局(大阪市役所4階)

(2) 勤務時間 : 午前9時から午後5時30分まで。必要に応じて時間外勤務に従事する場合があります。(※)

(3)  休憩時間 : 午後0時15分から午後1時まで(45分間)(※)

(4) 休日勤務 : 有り(ただし、振替休日有り)

(5) 休日 : 土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日及び年末年始(※)

(6) 年次休暇 : 

・産休代替臨時的任用職員任用期間 7日(予定)

・育児休業代替臨時的任用職員任用期間 15日(予定)

※それぞれの任用期間により変更となる場合があります。

(7) 特別休暇 :
夏季休暇、忌引休暇、結婚休暇、災害等による通勤時の出勤困難な場合、生理休暇、妊娠障害休暇、産前産後休暇、配偶者分べん休暇、育児参加休暇、育児時間休暇、子の看護休暇、短期介護休暇、ドナー休暇 等

(8) 給与 :
月額170,752円(令和3年1月1日現在)
・地域手当を含みます。
・前歴等がある場合は、その経歴に応じて加算されることがあります。

(9) 手当 : 通勤手当、超過勤務手当、期末勤勉手当、住居手当、扶養手当 等

(10) 服務 : 地方公務員法が適用され、次に該当する場合、懲戒処分の対象となります。

  1. 地方公務員法又はこれに基づく条例などの規定に違反した場合
  2. 職務上の義務に違反し、又は職務を怠った場合
  3. 全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあった場合

(11) 社会保険 : 大阪市職員共済組合に加入となります。

※休日勤務等の場合にあっては、変更する場合があります。

4. 受験資格

(1) パソコン(Word、Excel)の基本的な操作ができる方

(2) 地方公務員法第16条各号に該当しない方

(3) 日本国籍を有する方

※臨時的任用職員の任用は、公務員に関する基本原則(日本国籍を有しない者は、公権力の行使又は公の意思の形成への参画に携わる職に就くことはできないという原則)に基づき行われます。


(参考)
地方公務員法第16条(抜粋)
1  禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
2  当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
3  人事委員会又は公平委員会の委員の職にあつて、第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者
4  日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

5. 採用予定人数

 1名

6. 選考方法

(1) 第1次選考(作文及び書類選考)

  • 作文により職務に対する意欲、姿勢、文章力等について審査するとともに、経歴等に基づき職務の適性、事務処理能力等を審査します。
  • 作文課題は「これまで培った経験や得た知識等をいかして、臨時的任用職員として貢献できること
    (字数800字程度、A4用紙横書き。所定の「作文原稿用紙」を使用し、できる限りパソコン等により作成の上、プリントアウトして提出すること。)
  • 結果については、第1次選考受験者あて2月19日(金曜日)に送付する予定です。


(2) 第2次選考(面接及びパソコン(Word、Excel)の技能試験)

  • 個別面接において職務に対する適性、意欲及び姿勢等を審査するとともに、パソコン操作の技能試験により技術、能力等を審査します。
  • 実施予定日:令和3年2月25日(木曜日)予定
    (詳しい実施時間、場所は第1次選考合格者に通知します。)
  • 結果については、第2次選考受験者あて3月5日(金曜日)に送付する予定です。

7. 申込方法

 次の書類を、簡易書留等の確実な方法により郵送してください。
(持参による申込みはできませんのでご注意ください。)

なお、臨時的任用職員募集要項、採用申込書及び作文原稿用紙は本ページからダウンロードできます。(必ず所定のものを使用してください。)

【必要書類】
(1) 臨時的任用職員採用申込書 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・1通
   (必要事項を記入のうえ、過去3ヶ月以内に撮影した上半身、正面、脱帽の写真を貼付すること。)
(2) 作文 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 1通

【申込受付期間】
 令和3年1月27日(水曜日)から令和3年2月10日(水曜日)まで
 (10日付け消印有効)

 

8. 申込書送付先(問合せ先)

大阪市役所 行政委員会事務局任用調査部任用調査課(担当:梶・田中)
〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20 (電話番号:06-6208-8554)

9. その他

(1) 提出書類は返却しません。
(2) 受験に際して収集した個人情報については、大阪市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。
(3) 受験資格がないこと、及び申込みの内容に虚偽が認められた場合には合格を取り消すことがあります。
(4) 選考の結果、適任の方がいない場合は、採用を見合わせることがあります。

 

▲このページのトップへ戻る

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

行政委員会事務局任用調査部任用調査課
〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)
電話: 06-6208-8554
ファックス: 06-6231-4622

メール送信フォーム