ページの先頭です
メニューの終端です。

地域防災リーダー

2018年4月23日

ページ番号:83

災害に強いまちづくりを積極的に図っていくためには、地域防災リーダーの活動は大変重要です。東成区では各連合赤十字奉仕団(連合振興町会)を単位として、11連合約460名で編成されています。日頃から各種実践的技術訓練に取り組み、災害時には中心的存在として迅速かつ効果的な災害救助活動ができる体制づくりを目指しています。

【構成】

連合町会ごとに、隊長のもと情報班、初期消火班、救出救護班、避難誘導班、給食給水班の5つの班で構成されています。

【活動】

消火、救出・応急救護訓練をはじめ、震災訓練、夜間訓練など様々な訓練に参加され、地域防災力の向上を図るための活動をしています。
地域防災リーダーの消火訓練の写真

【要綱】

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 市民協働課防災・防犯

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所4階)

電話:06-6977-9042

ファックス:06-6972-2738

メール送信フォーム