ページの先頭です
メニューの終端です。

「おまもりネット事業」を活用した高齢者・障がい者等支援セーフティネット構築事業の推進を担う地域福祉活動サポーター(ひがしなりWELL-LINE)を紹介します!

2018年12月26日

ページ番号:214268

地域福祉活動サポーターを紹介します!!

地域福祉活動サポーターとは・・・

「おまもりネット事業」を活用した高齢者・障がい者等支援セーフティネット構築事業において、地域福祉の推進を目的に各小学校下に1名ずつ配置しています。地域福祉活動実施のためのサポートや、日常生活で支援を要する方々への相談対応などを行っています。

★地域福祉活動サポーターは“ひがしなりWELL‐LINE”のメンバーが担っています!

域福祉活動サポーターは、高齢者相談などに取り組んできた経験と実績のある、ひがしなりWELL-LINEのメンバーが担っています。

「WELL-LINE」とは、福祉を表すwelfareのwelと、親切、適切のwell、これらをめざしていく方向をイメージするlineを合わせた造語です。それぞれの地域で高齢者等の支援に取り組んできたメンバーが集まりWELL-LINEが結成されました。

 

各校下の地域福祉活動サポーターから一言!

東小橋校下  森田サポーター

【東小橋校下/森田サポーター】
『行事等で住民に地域福祉活動啓発物品を配布しています。今後は、それを活動に結び付けていきたいと思います』

大成校下  古川サポーター、西サポーター

【大成校下/古川サポーター、西サポーター】
同じ地域に住む沢山の方が気軽に参加できる居場所づくりはもちろん、地域の中でも声かけしていき、
一人一人の顔が見えるつながりを広げ、笑顔が沢山の安心して暮らせるあたたかい地域づくりを目指していきたいです。
また、日々の愚痴でもなんでもかまいません。「サポーターさん、ちょっときいてーや」って気軽に話をしていける地域のみなさんのお友達のような存在になれたらいいです。

今里校下  宮田サポーター

【今里校下/宮田サポーター】
今里のまちづくりとコミュニティを目指して!!
『今里の現状は人口の約半数近くが高齢者で、今後も団塊の世代を中心にこの傾向は続くであろうと考えられます。そこで、「ふれあい喫茶」の新展開(現状では利用者が固定化している)として昨年10月より実施している「カフェテラス 今里茶屋」を伸ばすとともに、音楽が楽しめるスペース、読書が楽しめるスペースといった新しい形態のものへと取り組んでいき、老いも若きも男性も女性も楽しめる空間の演出をしていく計画です。食事サービスにおいても、もっと手軽に利用してもらえる軽食サービス等が行えればと考えています。また一昨年度より取り組んでいる「いまざと元気アップ運動教室」は3カ月単位で行い好評で、この4月より第5クールを開始しました。しかしこの教室でも男性の参加者はひとりと苦戦しています。今後は男女とも楽しめるような体を動かす企画物に取り組んでいきたいとも考えています。このような活動を軸として「お守りネット」の普及と地域福祉活動の充実を目指していきたいと考えています。』

中道校下  松井サポーター

【中道校下/松井サポーター】
『見守り対象者におまもりネット事業や、地域福祉活動の周知を行います』『おまもりネット事業の登録情報の更新を行います』『ふれあい喫茶を老人憩の家の周知のきっかけとして、新たな参加者を募ります』『地域福祉活動周知のため日曜日に「ふれあいモーニング」を開催します』

北中道校下  池田サポーター

【北中道校下/池田サポーター】
『地域のつながりづくり継続可能な見守り活動を続けたいです。』

中本校下  澤江サポーター

【中本校下/澤江サポーター】
『不信渦巻く世の中やから、せめて我が街中本だけは、笑顔の花咲く福祉の街に・・・。なんて事を考えながら毎日活動しています。みんな幸せになる権利があるんやから、その権利を行使できるお手伝いを・・・』

東中本校下  野坂サポーター

【東中本校下/野坂サポーター】
『参加者、活動者がともに楽しく活動できる環境をつくり、楽しい地域づくりをすることで担い手が続くようにします。さまざまな地域福祉活動を通じて、みんなにとって居心地の良いまちをつくります。』

神路校下  高橋サポーター

【神路校下/高橋サポーター】
『サポーターのお仕事をさせていただいて2年が経ち、地域のみなさまと一緒に住みやすいまちづくりをお手伝いさせていただいていましたが、もっともっと地域にお役に立てるようにしたいと思います。』


【深江校下/下村サポーター】
『深江のみなさんが安心して暮らせるよう、地域の福祉活動のお手伝いをさせていただきます』

片江校下  石田サポーター

【片江校下/石田サポーター】
『地域のつながりをこれからも残したいと思います。そのための地域福祉活動を続くようにしたいです。』

宝栄校下  塩田サポーター

【宝栄校下/塩田サポーター】
『地域の老若男女すべての集える場としたいと思います。』『老人憩の家を地域活動の起点にする事業を行いたいと思います。』『おまもりネット事業の地域への周知を深め、支援が必要な方の把握を進めたいと考えています。』

「おまもりネット事業」とは・・・

「おまもりネット事業」を活用した高齢者・障がい者等支援セーフティネット構築事業は住みなれたまちで安心して暮らし続けるため、地域でのつながりを中心にしたセーフティネットを確立するとりくみとして、「東成区社会福祉協議会」と「ひがしなりWELL-LINE」の共同体に委託して実施しており、地域福祉活動サポーターが中心となり、様々なとりくみが行われています。

〈主な事業内容〉

おまもりネット事業の推進

●地域福祉活動の推進

●要支援者への個別支援のためのコーディネート

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 保健福祉課介護保険・高齢者福祉

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所2階)

電話:06-6977-9859

ファックス:06-6972-2781

メール送信フォーム