ページの先頭です
メニューの終端です。

地域安全防犯担当職員を中心とした高齢者等の見守り活動を行うための研修会を開催しました。

2018年12月26日

ページ番号:217128

~認知症サポーター養成講座~

地域のつながりづくりを進めることにより、高齢者の孤立を防ぐとともに災害時における避難支援を図ることを目的に、『「おまもりネット事業」を活用した高齢者・障がい者等支援セーフティネット構築事業』が区内全域で始まっています。

この事業の一環として区役所の地域安全防犯担当(あんパト)職員が中心となって支援の必要な高齢者等を見守る活動を始めます。

活動に先がけて、4月23日(火)にキャラバン・メイト 金中 美明氏 (サンローズオオサカ 在宅介護支援センター 相談員)による「認知症サポーター養成講座」を開催しました。あんパト職員をはじめとして、生活支援のケースワーカーや高齢者福祉業務担当職員など32名が受講しました。認知症とはどういった症状なのか、声かけをはじめとした見守りの方法などをわかりやすく実際のケースを交えてお話いただきました。

認知症サポーター研修会

研修会

~障がい者の人権に関する研修会~

認知症の学習会につづき、障がい者の人権に関する研修を4月30日(火)に行いました。今回の研修は東成区社会福祉協議会とひがしなりWELL-LINEが主催した人権研修会に、区役所からもあんパト職員をはじめとした14名が参加しました。精神障害者地域生活支援センターすいすい 川上施設長を講師にお迎えし、具体的な事例から障がいを持つ方の人権について何ができるのか、どのように行動するのかを考え、地域福祉サポーターのみなさんと一緒にグループワークで意見を出し合いました。

今後も研修を通じて職員の知識やスキルを向上させ、事業に取り組んでいきます。

研修会

障がい者の人権に関する研修会

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

東成区役所 保健福祉課  
電話: 06-6977-9859 ファックス: 06-6972-2781
住所: 〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所2階)