ページの先頭です
メニューの終端です。

片江地域で「障がい者の見守り活動」を考えるワークショップを開催しました

2018年12月27日

ページ番号:341435

「障がい者の見守り活動」を考えるワークショップを開催しました

去る2月1日、片江地域において「障がい者の見守り活動」をテーマに取り上げ、障がい者理解を深めるとともに見守り活動の充実を図るためのワークショップを行いました。

当日は、地区の民生委員の方々が参加されました。まずはじめに「障がい者等の見守り活動の意義」をテーマに学習会を行い、地域福祉の考え方や障がい者の支援の在り方など、基本的な内容を確認しました。

続いて、ワークショップにご参画いただいたNPO法人自立生活センター・おおさかひがしから、施設の取組みの紹介を通じて、障がい者への接し方などについてお話をいただきました。障がいをお持ちの当事者がスタッフとして活動されており、支援者と当事者の双方の視点からのお話は非常に貴重な内容でした。お話の最後には「当事者がやりたいことを実現したい」、そのためにも「この機会(ワークショップ)を発展させ地域と協力していきたい」と熱い想いを語られました。

最後に、施設の当事者スタッフを交えた意見交換が行われました。意見交換では、見守り活動や日常生活における当事者への接し方について、具体的な議論が交わされる等、短時間でしたが非常に有意義なものとなりました。地域の施設(専門職)と支援者がつながる良いきっかけにもなり、今後の見守り活動がますます充実していくことが期待されます。


        ワークショップの様子


ワークショップの様子

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 保健福祉課介護保険・高齢者福祉

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所2階)

電話:06-6977-9859

ファックス:06-6972-2781

メール送信フォーム