ページの先頭です
メニューの終端です。

東成区医師会との連携による災害時医療救護活動訓練を行いました

2018年12月27日

ページ番号:413036

東成区医師会との連携による災害時医療救護活動訓練

 東成区では、平成29年9月3日(日)に、区内各地域で行われた震災訓練にあわせて、東成区医師会、今里地域、大阪市危機管理室との連携により、災害時における初期初動医療救護活動訓練を行いました。市内で震度7の直下型地震が発生した想定のもと、区内の災害時避難所の1つである今里小学校を拠点に、東成区医師会本部及び救護所の開設・運用等についての実践的な訓練を実施しました。

 医師会本部では、各校区長(医師会所属の各地域の代表医師)からの無線連絡を想定し、各災害時避難所での負傷者数等の情報収集等を行いました。また救護所では、ベッドや診察ブースを設け、地域の方に模擬患者役として協力いただき、医師によるトリアージを行いました。トリアージで重症と診断された患者については、医師会本部及び今里地域本部との連絡調整のもと、実際に区内災害医療協力病院前までリヤカーでの搬送を行うほか、軽症患者についてもいったんは避難所にとどまり、今後要経過観察とするなど、様々なケースに対してその場その場での医師の判断が重要と確認できました。また、在宅医療患者を見立てた方に対しても避難所外で待機いただき、医師を派遣し、救護を行いました。

 今後も、東成区役所では、医師会及び地域等との災害時における連携の在り方について模索してきます。


区内災害医療協力病院への搬送の様子


救護所で模擬患者を診察する様子


医師会本部で各災害時避難所の医師(想定)から情報収集する様子

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 市民協働課防災・防犯

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所4階)

電話:06-6977-9042

ファックス:06-6972-2738

メール送信フォーム