ページの先頭です
メニューの終端です。

子育てネットワーク構築支援事業

2019年1月8日

ページ番号:414453

概要(説明)

  子育て家庭が安心して子どもを産み、子育てができる「子育てにやさしいまち東成」をめざし、行政や支援機関、地域、地元商店街、企業・店舗等と連携を図り、ネットワークにより子育てを応援する地域づくりを推進する。
  また、地域の子育てサークルを支援するとともに、ネットワークとの連携による子育てイベントなどの機会を充実し、さらに子育てを応援する地域人材を発掘・育成することで、子育て家庭と地域社会のつながりづくりを支援する。
  あわせて、妊婦や乳幼児期の子育て家庭への適切な相談、支援、情報発信を行い、子育ての不安感の軽減を図る。

発端(きっかけ)は何?

  核家族化の進行や生活スタイルの多様化、地域のつながりの希薄化などにより、子育て家庭が孤立化しやすい環境になっている。そのため、子育てに不安感を抱える保護者が増えるとともに、要保護対象児童数も増加傾向にある。

寄せられたご意見

  地域生活支援システム専門分野別実務者会議(子育て支援)で事業へのご意見を伺っている。

  • 区役所が子育て世代と主任児童委員をつないでくれるとありがたい
  • 子育て支援イベントは、魅力的なネーミングにしたほうがよい
  • インターネットでの情報発信は有効と思う。加えて冊子などの紙媒体も常に手元に置けてよいと思う。
  • 離乳食などの情報をホームページやFacebookに掲載して欲しい
など

今後の予定は?

  • ひがしなりっ子すくすくつながるクラブの会員の拡大
  • 子育て支援イベントの開催
  • Facebookやメールマガジンでの情報発信
  • 子育て情報誌の発行

どこまで進んでいるのか?

〇ひがしなりっ子すくすくつながるクラブ

平成26年4月~
地域全体がつながって子育て世帯を応援する「ひがしなりっ子 すくすく・つながるクラブ」を開始。主任児童委員が、登録者宅へ訪問し、カードを届け顔見知りになるとともに、地域の子育てサークルなどを紹介する。

平成27年7月~
「ひがしなりっ子 すくすく・つながるクラブ」のステッカーのある地元協賛企業・店舗等で、カードを提示すると、割引や特典などのサービスを受けることができるようサービスを拡大。
(平成30年4月1日現在 協賛店舗数 22店舗)
さらに、大阪府まいど子でもカードと連携を開始

平成29年4月~
全国「子育て支援パスポート」と連携開始

(28年度末登録こども数 1551人
 29年度末登録こども数 1784人)

〇子育て支援イベントの開催

「ひがしなりっ子 すくすく・つながるフェア」~保育園(所)・幼稚園・認定こども園等合同説明会~

平成30年度より未就園児の保護者に、区内保育施設・幼稚園・認定こども園等の情報や、直接相談する場を提供。

(平成30年度参加世帯数 153組)

「子育てふれあいサークル大・集・合!」

 平成25年度より各地域の子育てサークルや気軽に相談できる場があることを紹介するとともに、各サークル独自の「遊び」を提供し交流を図る。

(平成28年度参加者数 215名
 平成29年度参加者数 166名)

平成30年度については、6月18日に発生した大阪府北部地震の影響を考慮し、中止。

「ひがしなりっ子 すくすく・つながるうんどうかい」

平成27年度より保育園等に通っていない乳幼児とその保護者に、広い場所で体を使う遊びの場を提供。また、イベントを通じ、ボランティアで開催に協力している地域の方との交流を図る。

「ひがしなりっ子 すくすく・つながるクラブ」開始を記念して、イベントを開催。

(平成28年度参加者数 260名
 平成29年度参加者数 259名)

「ひがしなりっ子 すくすく・つながるランド」

平成19年度より保育園等に通っていない乳幼児とその保護者に、遊びの場を提供するとともに、区内幼稚園や保育園などの子育て支援機関を紹介と交流を図る。

当初は「子育てフォーラム」としていたが、28年度より参加したくなるような親しみのもてる「ひがしなりっ子 すくすく・つながるランド」へ、イベント名を変更した。

(平成28年度参加者数 405名
 平成29年度参加者数 290名)

プラザ・フェスタ

平成24年度に子ども・子育てプラザが、施設を利用したことがない子育て層にプラザを紹介し利用を促進するため、「プラザ・スペシャルフェスタ」を区民センターで実施。平成25年度からは子育て層の孤立化を防ぎ、交流を図るため区役所も共催して実施している。

(平成28年度参加者数 239名
 平成29年度参加者数 272名)

プラザ・フェスタin深江

平成28年度より、子ども・子育てプラザやイベント開催会場の区民センターから離れた場所に居住していて、利用・参加が難しかった子育て層に、小学校の体育館を利用し遊び・交流の場を提供。

(平成28年度参加者数 211名
  平成29年度参加者数 86名)

〇子育てボランティア「さんぽっぽ」の育成と地域子育てサークルでの交流

 子育て支援に関わってくれるボランティア人材を育成し、各地域の子育てサークルへ出向き、手遊びやパネルシアターなどを実演しながら、子育てサークル支援と交流を行う。

(平成28年度末ボランティア登録者数 20名、平成28年度活動回数 16回
  平成29年度末ボランティア登録者数 17名、平成29年度活動回数 15回)

〇情報発信

  • 「ひがしなりっ子すくすくつながる情報」を年1回発行。地域子育てサークルや保育園・幼稚園、マップ、各種サービスを紹介。母子手帳交付時や転入時、3か月健診時などに配布。
  • 平成26年2月から Facebook「ひがしなりっ子すくすくつながるクラブ」で子育て支援イベントや子育てサークルなど子育て情報を発信(平成30年4月1日現在 フォロワー 252件、週平均5、6回発信、平成29年度280回発信)
  • 平成29年4月からメールマガジン「ひがしなりっ子すくすく・つながる子育て情報」を毎月発信(30年4月1日現在 登録者 587件)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所保健福祉課こども福祉
〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号
電話 06-6977-9156
ファックス 06-6972-2781