ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度大阪市東成区における新たな地域コミュニティ支援事業業務委託にかかる公募型プロポーザルの選定結果について

2018年12月27日

ページ番号:431229

平成30年度大阪市東成区新たな地域コミュニティ支援事業にかかる公募型プロポーザルの選定結果について

 東成区役所では、「平成30年度大阪市東成区新たな地域コミュニティ支援事業」の事業実施にあたり、公募型企画競争方式(プロポーザル方式)により企画提案を広く募集しました。

 応募のあった企画提案について「選定会議(書類審査・プレゼンテーション審査)」を行った結果、次のとおり選定されました。

案件名称

名   称  平成30年度大阪市東成区新たな地域コミュニティ支援事業業務委託

契約期間  平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

選定した事業者

特定非営利活動法人大阪NPOセンター・コリアジャパンセンター共同体

公募の経過

・公募開始                   平成30年1月15日

・申請書の受付期間             平成30年1月15日~2月2日

・企画提案書の受付期間          平成30年2月8日~2月23日

・選定会議(書類審査)          平成30年3月13日

・選定会議(プレゼンテーション審査)   平成30年3月16日

選定委員(順不同・敬称略)

・畑 智惠美(四天王寺大学 人文社会学部 人間福祉学科 准教授)

・善積 康子(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

                政策研究事業本部 主席研究員)

・柳瀬 真佐子(吹田市立市民公益活動センター センター長)

選定基準

選定基準表
     選定基準           審査内容配点
①事業の企画内容・本事業の目的及び業務内容の理解度50
・事業の計画性、実施内容の妥当性
・業務手法の適格性、実現可能性
・事業内容の独創性、専門性
・課題解決能力
②事業の実施体制・確実に遂行できる組織体制、運営基盤20
③類似業務の実績・類似業務に関する専門性、情報の蓄積15
④所要経費、積算見積金額・効率的で妥当な経費により提案されているか15

※上記の選定基準表に基づき、書類審査及びプレゼンテーション審査を実施し、全委員の平均評価点により、最優秀提案事業者を選定する。但し、最高点の者が複数者いる場合は、委員の合議により最優秀提案事業者を決定する。なお、その評価点数が全委員の平均で60点に満たない場合は、選定対象とはしない。

審査結果

選定会議の開催場所・日時

・書類審査

   東成区役所 4階401会議室 平成30年3月13日(火)  午前10時~

・プレゼンテーション審査

   東成区役所 4階401会議室 平成30年3月16日(金) 午前9時~

採点結果

採点結果表
順位提案者選定基準配点選定委員合計点平均点(小数点以下切捨)
ABC
1A事業者
(特定非営利活動法人大阪NPOセンター・コリアジャパンセンター共同体)
①事業の企画内容50354040115 
②事業の実施体制2018151548
③類似業務の実績1512131540
④所要経費、積算見積金額1512121539
合計10077808524280
※平均点は小数点以下切捨

選定結果

 採点結果表のとおり、提案者は1者であり、審査の結果、平均点が60点以上であるため、A事業者(特定非営利活動法人大阪NPOセンター・コリアジャパンセンター共同体)を当事業の委託事業者として選定する。

選定委員による付帯意見

・一律な支援とともに、地域ごとの特性を考慮しながら行う支援もさらに充実されたい。

・共同体によるメリット及び相乗効果を支援内容、体制などに反映されたい。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

東成区役所 市民協働課 地域活動支援担当
電話: 06-6977-9118 ファックス: 06-6972-2738
住所: 〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所4階)