ページの先頭です
メニューの終端です。

令和4年度東成区広告媒体にかかる運営事業者の募集について

2022年1月12日

ページ番号:491624

令和4年度東成区広告媒体にかかる運営事業者の募集について

   1 趣旨・目的

 民間企業等との協働により市の新たな財源を確保し、市民サービスの向上及び地域経済の活性化を図ることを目的として、各種広告媒体を活用した広告事業を展開しています。本市にかわって東成区各種広告媒体の運営をしていただける事業者の募集を次のとおり行ないます。

 

2 業務内容

(1)「3 広告媒体一覧」にある広告媒体について、募集、申込みの受付、審査、広告の掲載、必要に応じた許可申請等、広告媒体の運営を行なっていただきます。

(2)広告媒体の詳細・仕様については、別添仕様書のとおりです。

(3)掲載する広告は、「大阪市広告掲載要綱」及び「東成区広報媒体広告掲載要領」を遵守し、かつ、東成区の品格を損なわないものとしてください。

(4)掲載した広告等の内容についてトラブルが発生した場合は、広告主の責任において対応していただきます。

 

3 広告媒体一覧

・東成区広報紙「ひがしなりだより」広告・・・紙面 1面・中面・最終面の最下部

(ただし、中面広告の掲載面については、紙面編集の都合により当区にて指定)


  

4 広告媒体の運営期間

  令和4年4月1日~令和5年3月31日

 

5 応募資格

  次の要件をすべて満たす法人に限り応募することができます。

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の11第1項において準用する同令第167条の4の規定に該当しない者であること。

(2)入札の募集の日から事業者決定の日までの期間について、大阪市入札参加停止措置要綱に基づく停止措置を受けていないこと。

(3)国税及び大阪市税の滞納がないこと。

(4)令和元・2・3年度大阪市入札参加有資格者名簿中「04:映画等制作・広告・催事、印刷、02:広告代行」に登載されていること。

(5)広告事業について、実績を有していること。

(6)大阪市契約関係暴力団排除措置要綱に基づく入札等除外措置を受けていないこと及び同要綱別表に掲げるいずれの措置要件にも該当しないこと。 

(7)公共の安全及び福祉を脅かすおそれのある団体又は公共の安全及び福祉を脅かすおそれのある団体に属するものでないこと。

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 総務課

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所3階)

電話:06-6977-9625

ファックス:06-6972-2732

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示