ページの先頭です
メニューの終端です。

地域防災活動にかかわる各種ガイドライン

2020年7月17日

ページ番号:508846

平成30年7月の西日本豪雨、平成30年9月の台風21号、令和2年7月に九州全域を襲った豪雨では、多くの人的・物的被害が発生しています。

近年、多くの被害をもたらす大型化した豪雨や台風では、「自助」として自分自身の命や身を守る行動やお互いに助け合う「共助」が重要です。

大阪市では「自助」として市民の防災力を高めるために「市民防災マニュアル」を、「共助」の基本となる自主防災組織の組織力を高めるための「自主防災活動ガイドライン」を、さらに、自主防災組織による避難所運営体制の充実を図るため「避難所開設・運営ガイドライン」をそれぞれ作成しています。

また、現在新型コロナウイルスが流行している状況下において、避難所開設や運営時における感染拡大を防止することを目的に「避難所開設・運営ガイドライン別冊(新型コロナ禍版)」を新たに作成しました。

避難所運営に携わる自主防災組織等におかれては、これらのガイドラインをご活用ください。

  • 市民防災マニュアル

    防災の手引きとして、災害からご家庭や地域を守る一助としてご活用ください。

  • 自主防災活動ガイドライン

    一人では力の及ばない大規模災害に対し、隣近所で団結し、組織的に行動することで被害を軽減する自主防災活動の指針としてご活用ください。

  • 避難所開設・運営ガイドライン

    避難所の開設・運営にあたっては、自主防災組織による運営への関わりが重要です。 このガイドラインを活用していただき、地域の実情に応じた避難所運営体制の充実のためにご活用ください。

  • 避難所開設・運営ガイドライン別冊(新型コロナ禍版)

    新型コロナウイルスが流行している状況下において、避難所開設や運営時における感染拡大の防止を目的に取りまとめられたものです。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 市民協働課防災

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所4階)

電話:06-6977-9042

ファックス:06-6972-2738

メール送信フォーム