ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナ禍における避難所対応

2020年7月17日

ページ番号:508936

災害発生時、自宅で生活ができない方が避難者として災害時避難所へ来られることになりますが、新型コロナ禍では、新型コロナウイルス陽性者は指定医療機関または宿泊療養施設へ、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者やPCR検査結果待ちの方は東成区役所が指定した避難所へそれぞれ行っていただくことになります。

また、一般避難者のうち、熱・咳症状のある方については、災害時避難所内の「療養スペース」に入っていただき、新型コロナウイルスの感染が疑われる場合は「相談センター」へ報告します。

災害発生時、移動に危険が伴う場合や自宅が堅牢なつくりの場合、また新型コロナウイルスの影響が深刻な状況下では、避難所へ移動することが必ずしも最善の選択とは限りません。

事前に水害ハザードマップで自宅が浸水するかを確認し、浸水しない地域や浸水しても鉄筋造など堅牢な建物であり、水害ハザードマップの浸水想定以上の高さにある場合は「自宅避難」を原則とし、安全な親類宅や知人宅に避難することも検討しましょう。

新型コロナ禍における災害時避難所での対応

避難所開設・運営ガイドライン別冊(新型コロナ禍版)

新型コロナウイルスが流行している状況下において、避難所開設や運営時における感染拡大の防止を目的に取りまとめたものです。

本ガイドラインを参考にして、各避難所(地域)の実情に応じた避難所運営をお願いします。

なお、一般的な避難所開設・運営は、「避難所開設・運営ガイドライン」を参照してください。

  • 避難所開設・運営ガイドライン

    避難所の開設・運営にあたっては、自主防災組織による運営への関わりが重要ですので、地域の実情に応じた避難所運営体制の充実のためにご活用ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 市民協働課防災

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所4階)

電話:06-6977-9042

ファックス:06-6972-2738

メール送信フォーム