ページの先頭です
メニューの終端です。

ひがしなりだより7月号の特集は「災害への備え」です

2021年8月4日

ページ番号:539706

活発な梅雨前線の影響で東海・関東地方で記録的な大雨が降り、7月3日(土)午前10時半ごろ、静岡県熱海市伊豆山地区で土石流が発生しました。この度の豪雨で被災された方々へは心からお見舞い申し上げます。

今月(7月)の広報紙「ひがしなりだより」をご覧いただけたでしょうか。今月号の特集は「災害への備え」です。真ん中のページ(5~8ページ)に「水害ハザードマップ」や「東成区防災マップ」などの知っておいてほしい防災情報をまとめていますので、是非、ご確認・ご活用ください。また、防災特集のページは取り外すことができますので手元に保管いただき、いざというときに備えておいてください。東成区役所のホームページから見ることもできますが、今回の災害時、熱海市の防災関係サイトにつながりにくくなったそうです。データをダウンロードしておく等、すぐに見ることができるよう、手元に保存しておかれることをお勧めします。


別ウィンドウで開く

【特集】「もしも」のとき、あなたは自宅に留まれますか


別ウィンドウで開く

【特集】6-7面 東成区防災マップ


別ウィンドウで開く

【特集】災害情報の入手方法、備蓄リスト、安全対策

また、大阪市は7月2日(金)に新型コロナワクチン接種のスケジュール変更を報道発表しました。 令和3年8月以降のファイザー社製ワクチンの供給量の見通しが立たず、2回目の接種ができない可能性があることから、集団接種および個別接種について、令和3年7月12日(月曜日)以降の1回目の接種を一時休止いたします。12日(月)以降はしばらくの間、2回目の接種のみを行います。

大規模接種センター(インテックス大阪会場。モデルナ社製ワクチンを取り扱い)は、引き続き、接種券が届いたすべての市民の方が対象です。

ワクチン供給量の見込みが立ち、接種体制が整い次第、大阪市ホームページ等でお知らせしますので、お待ちいただきます様、お願いします。

〔7月4日(日)、「まん延防止等重点措置」期間中に執筆〕

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 総務課広聴・広報

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所3階)

電話:06-6977-9683

ファックス:06-6972-2732

メール送信フォーム