ページの先頭です
メニューの終端です。

感染症対策と共に熱中症対策も忘れずに

2021年8月4日

ページ番号:541521

 新型コロナウイルス感染症の感染状況が収まらず、8月2日(月)、「まん延防止等重点措置」から四度目の「緊急事態宣言」に切り替わりました。東成区内の感染者数も増加傾向です。今回のデルタ株は非常に感染力が強く、マスクに手洗い、換気、三密を避ける、不要不急の外出を控える等の感染症対策を徹底することが本当に大切です。

 また、とても暑い日が続いています。十分な感染対策を行いながら、熱中症予防対策にも注意する必要があります。マスクを着けると皮膚からの熱が逃げにくくなり、気づかないうちに脱水症状が起こりやすくなる等、体温調節がしづらくなるために熱中症のリスクが高まります。屋外で他の人との距離が十分な時(2m以上)はマスクを外しましょう。マスク着用時は激しい運動を避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を行いましょう。


※熱中症を防ぐために、屋外で人と2m以上(十分な距離)離れている時はマスクをはずしましょう

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 総務課広聴・広報

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所3階)

電話:06-6977-9683

ファックス:06-6972-2732

メール送信フォーム