ページの先頭です
メニューの終端です。

「東住吉区子どもの居場所シンポジウム」を開催しました

2019年11月7日

ページ番号:484514

令和元年11月2日(土曜日)開催

   13時30分から、東住吉区民ホールと3階フロアにおいて、区役所・社会福祉協議会・子どもの居場所連絡会議の共催のもと、民生委員児童委員協議会・おおさかパルコープの協力をいただき、「東住吉区子どもの居場所シンポジウム」が開催され、約170名の方にご来場いただきました。シンポジウムと並行してフードドライブも実施され、食材を提供いただきました。

  シンポジウムでは大阪教育大学の新崎先生による基調講演「子どもの居場所の風土をつくろう」に続いて区内の3か所の子どもの居場所からの活動報告とパネルディスカッションが行われ、会場の皆さんは熱心に聴き入っておられました。パネルディスカッションの終了後は、親子で楽しむコーナーが行われ、引き続き参加される方もおられました。

  今回のシンポジウムを契機として、子どもたちが健やかに育つ地域のつながりづくりや子育てにやさしい東住吉区を目指す一助としてひとりでも多くの方に子どもの居場所の意義について知っていただき、子どもの居場所の協力者や活動に取り組まれる方がますます増えていくことを願っています。

受付・アンケートコーナー・フードドライブ

当日は、子どもの居場所のスタッフの方、東住吉区民生委員児童委員協議会の役員の方に受付やアンケートコーナーの運営ご協力いただきました。また、大阪パルコープの皆さんにはフードドライブを担当していただきました。


受付


アンケートコーナー


フードドライブ


大阪パルコープのみなさん

開会

シンポジウムの開会にあたり上田区長よりごあいさつをいただきました。


上田区長のあいさつ

基調講演

新崎先生による基調講演です。皆さん熱心に聴いておられました。


新崎先生の講演


会場の様子1


会場の様子2

活動状況の報告とパネルディスカッション

区内の3か所の子どもの居場所より、活動状況や取り組まれている想いをうかがい、新崎先生をコーディネーターとしてディスカッションが行われました。


コーディネーター
(新崎先生)


発表者のみなさん


ディスカッションの様子


活動報告 ハートフレンド


活動報告 なかよし食堂


活動報告 ピンポン食堂

親子で楽しむコーナー・子ども居場所展示コーナー

各子どもの居場所スタッフ、おおさかパルコープにご協力いただき、「紙トンボ」、「ブンブンゴマ」、「消えるシャボン玉」、「バルーンアート」、「ぷよぷよボールすくい」などを行いました。会場内には、子どもの居場所の活動の様子をお知らせするコーナーも設置され、熱心にみられる方もおられました。


バルーンアート


紙とんぼ・ブンブンゴマ


消えるシャボン玉


展示コーナーの様子1


展示コーナーの様子2


展示コーナーの様子3

「東住吉区子どもの居場所シンポジウム」案内チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 保健福祉課

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9857

ファックス:06-6629-4580

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示