ページの先頭です
メニューの終端です。
  • トップページ
  • お知らせ
  • お知らせ
  • 【インターネット配信】人権講演会「コロナ禍で気づく 区別と差別、そして共感と多様性」を動画配信します(無料・申込要)

【インターネット配信】人権講演会「コロナ禍で気づく 区別と差別、そして共感と多様性」を動画配信します(無料・申込要)

2021年11月25日

ページ番号:549691

「地域、家族とのつながりと人権」をテーマにした人権講演会です

 コロナにより、これまでになかった偏見や差別が生まれています。僧侶であり落語家、クリスチャンであり曲芸師、互いの違いを認めて生きる芸人ご夫婦に、これからの人権、未来の生き方についてお話しいただく講演会の様子を、インターネットで中継するほか、後日、動画配信しますので、ぜひご覧ください。講演会では、講演のほか、落語と曲芸も演じます。

 手話通訳あり。定員なし。

 注)当日の通信状況などにより、映像や音声が乱れる場合がありますが、ご了承ください。

講演会開催日時

2021(令和3)年12月5日(日曜日)午後2時~午後3時30分

動画配信期間

2022(令和4)年2月19日(土曜日)まで

講師

露の 団姫(つゆの まるこ)さん

上方落語協会所属、年間250席以上の高座と仏教のPRを両立し、全国を奔走する異色の落語家。高校卒業を機に、初代・露の五郎兵衛(つゆのごろべえ)の流れを汲む露の団四郎(つゆのだんしろう)へ入門。3年間の内弟子修行を経て、主に古典落語・自作の仏教落語に取り組んでいる。2011年、天台宗で得度。2012年、比叡山で正式な天台僧となる。2021年、兵庫県尼崎市に「道心寺」を開山。テレビ・ラジオにも出演多数。

豊来家 大治朗(ほうらいや だいじろう)さん

太神楽曲芸師(だいかぐらきょくげいし)。2000年に関西太神楽会の重鎮・ラッキー幸治(こうじ)へ入門。傘回しや獅子舞などの伝統的な太神楽曲芸から、アクロバティックな軽業曲芸まで幅広くこなす。日本で唯一、大治朗しかできない「剣の輪くぐり」は必見。高座の他にもテレビ・ラジオで活動中。各地で講演会の講師も務める。


露の団姫さん(右)・豊来家大治朗さん(左)ご夫婦

申込方法・締切

申込方法

  • 動画の視聴を希望される方は、下記申込先にメールまたは電話にてお申し込みください。
  • 申込時は、「東住吉区人権講演会」への動画視聴の申込であることと、氏名住所連絡先(電話番号等)をお申し出ください。
  • 区役所での申込受付は行いません。

申込締切

当日中継の視聴(ライブ配信) 2021(令和3)年11月30日(火曜日)午後5時まで

後日の視聴(アーカイブ配信) 2022(令和4)年2月18日(金曜日)午後5時まで

申込先

大阪教育文化振興財団 青少年事業担当

メール 申込先

電話  06-4963-3254(火曜日~土曜日、午前9時~午後5時) 

主催

東住吉区役所・東住吉区人権啓発推進協議会

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

東住吉区役所 区民企画課
住所: 〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号
電話: 06-4399-9908 ファックス: 06-6629-4564

メール送信フォーム

  • トップページ
  • お知らせ
  • お知らせ
  • 【インターネット配信】人権講演会「コロナ禍で気づく 区別と差別、そして共感と多様性」を動画配信します(無料・申込要)

このページへの別ルート

表示

  • トップページ
  • 暮らし
  • 人権
  • 【インターネット配信】人権講演会「コロナ禍で気づく 区別と差別、そして共感と多様性」を動画配信します(無料・申込要)