ページの先頭です
メニューの終端です。

「東淀川区健康づくり区民会議」設立後の主な活動

2019年4月16日

ページ番号:430340

■健康づくり区民会議シンボルマークの公募


平成19年12月の「広報ひがしよどがわ」で公募の結果、88点の応募があり、選考委員会で小松在住 中森さんの作品「ひかりちゃん」に決定しました。

    (ひかりちゃん)

■健康づくり区民会議の開催

平成20年7月2日、東淀川区在宅サービスセンター「ほほえみ」で開催され、平成20年度の事業計画が次のとおり決定しました。


1.区民会議の運営
2.健康づくりイベントの実施
3.健康づくり講演会の開催
4.健康づくり地域普及活動の実施
5.健康情報ホームページの作成
6.歩数計貸し出し事業の実施
7.健康づくり会員・サポーター登録制度の検討・実施

■「健康づくり啓発用ステッカー」の掲出


各種団体などにステッカー掲出を依頼したところ、約3,000件の協力申し出をいただきました。

■ウォーキングマップ作成委員会の開催


東淀川区の中央エリア(豊里、豊里南、豊新、新庄、下新庄、菅原地域)からスタートし、東・西エリアのウォーキングマップを作成する計画であり、8月7日(木)に東淀川区民ホールで寝たきり予防推進協議会等のメンバーや地域住民の参加によるワークショップを開催しました。

今後、地域ごとのグループで情報交換をしながら、10月中旬の完成を目指して、作業を続けています。

■東淀川区ホームページに「健康づくり情報」コーナーを開設

10月15日、ホームページによる健康づくり情報の発信を開始しました。
   (1) 区民宣言・区民会議
   (2) 区民会議の活動状況
   (3) 健康づくりイベント情報
   (4) 区の健康データ
   (5) 元気いきいきレシピ
   (6) 健康ワンポイントアドバイスなどの情報を2ヶ月ごとに更新します。

■ウォーキングマップ作成記念講演会の開催


10月16日に東淀川区民ホールで、ウォーキングマップ完成後の地域活動グループづくりを目的に、東淀川区役所と大阪経済大学が協働で実施している生涯学習事業「中高年の健康教室(きさんじ塾)」の中尾教授を講師に迎え、「運動の効果と運動を地域に広げるために」をテーマにした講演会を開催しました。   
 当日は、ウォーキングマップ作成委員、きさんじ塾修了者、ヘルスアップ教室修了者など、普段、健康づくりに取り組んでおられるメンバーが参加、講義とストレッチ運動の実技指導を受講後、今後の活動についての意見交換も行われました。


■第31回「みんなの健康展」で健康づくり啓発コーナーを開設


10月17日開催の「みんなの健康展」会場で健康づくり啓発コーナーを開設し、区民宣言・健康づくり区民会議の活動内容などをパネルや作成中のウォーキングマップを展示し、啓発活動を行いました。   
 また、「みんなの健康展」のオープニングにあわせ、7月に募集しました健康づくり標語・作文の優秀作品表彰を行いました。


■地域ウォーキングマップの配布


東淀川区の中央エリア6地域(豊里、豊里南、豊新、新庄、下新庄、菅原)の地域ウォーキングマップが11月に完成しました。
 区民協働スペース(東淀川区役所1階)や東淀川区保健福祉センター(東淀川区役所2階)、東淀川区保健福祉センター運営分室(東淀川区役所出張所3階)に設置し、配布しています。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

東淀川区健康づくり区民会議事務局
 東淀川区保健福祉センター 保健担当
 電話: 06-4809-9882 ファックス: 06-6327-3462
 住所: 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号