ページの先頭です
メニューの終端です。

大切なのは、一人一人が「もったいない」を意識して行動すること!

2020年5月1日

ページ番号:502433

 私たちが日々生活していくうえで、「ごみ問題」は避けて通れない課題の一つです。ごみ焼却に伴う温室効果ガスの増大、天然資源の枯渇は、地球環境の問題であるとともに私たち人類の問題です。

 大阪市では、皆さんのご協力をいただき、ごみの分別収集をはじめ、コミュニティ回収等活動への支援など、様々な「ごみ減量・リサイクル促進」施策を進めてきた結果、ごみ処理量はピーク時の半分以下となりました。

 しかし、普通ごみの中には、手つかず食品や食べ残しといった「食品ロス」が未だに年間約3.7万トン(普通ごみ全体の約11.1%)も廃棄されています。

 ごみ減量の取組みは、環境への負担を減らし、循環型社会を築くための非常に重要なものです。日々のくらしの中で、自身のこれまでのライフスタイルを見直していただき、最優先課題であるリデュース(発生抑制)を推進するため「食品ロス」を削減し、発生・排出抑制にみんなで取り組みましょう。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東淀川区役所 総務課広報・広聴相談・総合企画グループ

〒533-8501 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号(東淀川区役所1階)

電話:06-4809-9683

ファックス:06-6327-1970

メール送信フォーム